logo

面倒な仕訳作業を効率化!経費精算のクラウドサービス「MajorFlowクラウド」が会計ソフト「弥生会計16」との連携に対応

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 2016年01月13日 14時00分
From PR TIMES



パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社の連結子会社であるパナソニック ネットソリューションズ株式会社(以下:パナソニックNETS)は2016年1月13日より、経費精算のクラウドサービス「MajorFlow(メジャーフロー)クラウド」を中小規模事業者向け会計ソフト「弥生会計シリーズ」(弥生株式会社)の最新バージョン「弥生会計16」に連携対応(※1)いたします。


連携対応の内容・・・申請から会計ソフトへの入力までを手間なく簡単に

「MajorFlowクラウド」は各種会計ソフト・勤怠管理ソフトと幅広く連携対応しており、「弥生会計シリーズ」との連携実績も豊富です。今回、データ生成の自動化機能が強化された「弥生会計16」とも新たに連携対応したことで、「MajorFlowクラウド」のワークフローで申請~承認された経費精算データを「弥生会計16」に取り込めるようになりました。「MajorFlowクラウド」から「弥生会計16」用の仕訳データを自動生成しますので、経理担当者は必要項目をチェックするだけの簡単操作で仕訳データを「弥生会計16」に取り込むことができます。

「MajorFlowクラウド」は2014年10月のリリース以来、外部ソフトとの連携を積極的に進めており、これで連携対応する会計ソフトは22種類となります。パナソニックNETSは中小企業を「MajorFlowクラウド」のメインターゲットとして、経費精算業務の省力化を支援していきます。


■「MajorFlowクラウド」とは?
「MajorFlowクラウド」は5名からのスモールスタートが可能な上、PCでもスマートフォン/タブレットでも使えるクラウドサービスです。経費精算と出退勤打刻の2つの機能を有しています。
[画像: リンク ]

「MajorFlowクラウド 経費精算」では、経費申請~承認のワークフローから支払い業務までを一元管理できます。経費計上処理や仮払管理、支払処理だけでなく、会計ソフト、オンラインバンキングとの連携など多数の機能を搭載しています。

※1 : 「 弥生会計16」は別売です。



今回の連携対応について

(1)発売日                2016年1月13日
(2)新たに対応した会計ソフト      会計ソフト「弥生会計16」
(3)価格(税抜)            MajorFlowクラウド 経費精算:350円/月(1ID)
                    ※連携対応後も価格に変更はありません。

※ 最低申込数は、クライアントID:5ID単位
※ 追加申込数は、クライアントID:1ID単位
※ ご契約は月単位または年単位とさせていただきます。
※ 「MajorFlowクラウド」の経費精算の機能は既存製品「MajorFlow Keihi」とは異なります。


■「MajorFlowクラウド」無料お試しサイト(最長2ヶ月)
ご契約前に最長2ヶ月間、「MajorFlowクラウド」を実際にお試しいただけます。
お試しサイトでは、「MajorFlowクラウド」の全ての機能をお試しいただけます。

▼製品サイトURL
リンク


■「MajorFlowクラウド なんでも相談会」(参加費無料、事前申込制)
導入時に必要なマスタやフローの設定方法、運用に関する便利な使い方など、「MajorFlowクラウド」に関する不明点があれば、なんでもその場で担当SEが解決させていただきます!既に「MajorFlowクラウド」をご利用のお客さまはもちろん、これからの導入をご検討されているお客さまも無料でご参加いただけます。ぜひ、お気軽にご参加ください。

▼お申し込みはこちら
リンク

【開催予定日】
・2016年1月20日(水) 13:00~、15:00~
・2016年2月17日(水) 13:00~、15:00~
・2016年3月16日(水) 13:00~、15:00~


■パナソニック ネットソリューションズについて
パナソニック ネットソリューションズは、ワークフローで業務効率化を実現するeソリューションカンパニーです。パッケージソフト開発・システムソリューション提供の経験とノウハウを強みとしています。この経験を活かして開発したワークフローパッケージ「MajorFlow」は、多くのお客さまから高い支持をいただいています。

社名  : パナソニック ネットソリューションズ株式会社
代表者 : 代表取締役社長 前川 満
本社  : 〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル3F
設立   : 2008年1月30日
資本金 : 7,000万円
URL   : リンク


■(ご参考)「MajorFlowクラウド」連携対応ソフト一覧
【会計ソフト】
アカウンティング・サース・ジャパン株式会社  「A-SaaS(エーサース)」
株式会社アックスコンサルティング       「ハイブリッド会計Crew(クルー)」
応研株式会社                 「大蔵大臣NX」
株式会社オービックビジネスコンサルタント   「勘定奉行i8」
株式会社OSK                 「SMILE BS 2nd Edition 会計」
セイコーエプソン株式会社           「財務応援R4 Premium」
                       「財務応援R4 Lite+」「財務応援R4 Lite」
ソリマチ株式会社               「会計王16」「会計王16 PRO」
株式会社TKC                 「FX4クラウド」
株式会社パイプドビッツ            「ネットde会計(R)」
ピー・シー・エー株式会社           「PCA会計X」
freee株式会社                 「freee」
株式会社マネーフォワード           「MFクラウド会計」
弥生株式会社                 「弥生会計14 スタンダード」
                       「弥生会計14 プロフェッショナル」
                       「弥生会計15 スタンダード」
                       「弥生会計15 プロフェッショナル」
                       「弥生会計 16 スタンダード」
                       「弥生会計 16 プロフェッショナル」
                       「弥生会計 16 ネットワーク」

【勤怠管理ソフト】
応研株式会社                 「就業大臣NX」

【グループウェア】
株式会社ネオジャパン             「desknet's NEO」「desknet'sクラウド」

【その他ソリューション】
レッドフォックス株式会社           「GPS Punch!」


※本文に記載されている会社名および製品名は各社の商標または登録商標です。


【お問い合わせ先】
<報道関係者様>
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
経営企画部 広報・マーケティングチーム 仲本・山田
TEL:06-6908-0245  FAX:06-6906-4717  E-mail:press-pisc@ml.jp.panasonic.com
<お客様>
パナソニック ネットソリューションズ株式会社 戦略企画室 鬼頭(キトウ)
TEL:03-6414-7205  FAX:03-5439-3051
<「MajorFlowクラウド」紹介URL>
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事