logo

フューチャーショップ、「FutureShop2」で構築されたECサイトでの決済時、楽天会員IDに登録済みのクレジットカード情報が利用できる「楽天ID決済」オプションサービスを提供

株式会社フューチャーショップ 2016年01月06日 11時34分
From PR TIMES

決済時に楽天スーパーポイントが貯まる・使える!

Eコマース構築支援プラットフォーム「FutureShop2」シリーズを提供する株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市北区 代表取締役:星野裕子、以下フューチャーショップ)は、「FutureShop2」で構築されたECサイトにID型決済サービス「楽天ID決済」を利用可能にするオプションサービスを提供いたします。



本オプションサービスにより、ECサイト来訪者は、楽天会員IDに登録済みのクレジットカード情報を使って簡単に決済できる他、楽天スーパーポイントを貯めることも使うこともできます。

自社ECサイトにて購入する際の障壁の一つである「初回商品購入時にクレジットカード等の情報を新たに入力する」というハードルを下げ、ECサイト来訪者の購入機会を逃さない効果が期待できます。さらに、さまざまな場所で利用できる楽天スーパーポイントが貯まる・使えることから、1億を超す楽天会員(※)が商品を「どこで買うか」の比較段階になった際、優先的に「楽天ID決済」を利用できるECサイトを利用する効果も期待されます。

申込開始は本日2016年1月6日(水)から受け付けています。また、本オプションサービス提供開始は2016年2月2日(火)開始を予定しています。

※楽天会員 累計数:10,330万人(2015年9月、楽天株式会社)

ご利用いただけるのは、「FutureShop2」、「FutureShop2X」をご利用中の店舗様です。「FutureShop2 OVERSEAS」ではご利用いただけません。

○サービス概要
【株式会社フューチャーショップ】
リンク

【楽天ID決済】
リンク

「楽天ID決済」は、楽天会員が楽天以外のECサイトにおいて、楽天会員IDを使ってオンライン決済ができるサービスです。楽天会員IDに登録しているクレジットカード情報を利用して簡単に決済が行えるだけでなく、決済時には「楽天スーパーポイント」の獲得および利用ができます。

フューチャーショップについて

フューチャーショップが提供するFutureShop2(リンク)シリーズは、未来に向けたEC戦略も検討できるECプラットフォームです。

国内向け「FutureShop2」はロイヤルティマーケティングに取り組める豊富な機能を有し、越境EC・インバウンド対応時には同じオペレーションの「FutureShop2 OVERSEAS」をご利用頂けます。オムニチャネル化への取組み時は実店舗ECポイント連携に加え、実店舗在庫連携機能もご利用頂ける「FutureShop2X」を提供しています。
また、プラットフォーム自体の機能が充実しているだけでなく、他システムとも多数連携しており、柔軟性や拡張性にも優れています。"売上を創るEコマースプラットフォーム"を目指し、プロユースに応える高機能であることにこだわり、EC事業者の「やりたいこと」にとことん、応えます。

フューチャーショップ 会社概要

社 名 株式会社フューチャーショップ Future Shop Co.,Ltd.
所在地 〒530-0011大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA 24階
資本金 1億円
代表者 代表取締役 星野 裕子
従業員 32名(2015年4月1日現在)
設 立 2010年3月 (株式会社フューチャースピリッツより分社)
事業内容 電子商取引(Eコマース)支援サービスの提供
         EC構築・運営ASP「FutureShop2」企画・運営・開発
コーポレートサイトURL リンク
サービスサイトURL リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。