logo

ヒトメディア、ビッグデータ分析企業「株式会社エフビーランク」の株式を一部取得し子会社化

株式会社ヒトメディア 2016年01月05日 13時04分
From PR TIMES

 株式会社ヒトメディア(本社:東京都港区、代表取締役社長:森田正康 以下、ヒトメディア)は、2016年1月4日付けでFacebook、LINE、Instagram(以下、インスタグラム)に特化したデータ分析企業である株式会社エフビーランク(本社:東京都港区、代表取締役社長:森雅秀 以下、エフビーランク)の一部の株式取得に合意しました。なお、これにより、エフビーランクの発行済株式総数に対するヒトメディアの持ち株比率は86%となり、同社はヒトメディアの子会社となります。エフビーランク代表の森雅秀は引き続きエフビーランクの代表を務めると共に、ヒトメディア・グループのデータサイエンスアドバイザーに就任いたします。



株式会社エフビーランクコーポレートサイト: リンク
FeedBack rank Facebookページ: リンク
FBrank Twitter:リンク

エフビーランクとは?
 エフビーランクは2014年3月設立後、代表の森雅秀が2011年より個人で運営していた国内最大級のFacebookページランキングサイト「FBrank」(リンク)を移管しスタートしました。その後順調にサービスが成長し、現在では20万を超えるFacebookページが同サイトのランキングに登録しております。
 また2015年6月には、同サイトのノウハウを活用したインスタグラムのハッシュタグのランキングサイト「pophash.info」を公開。同年9月には、株式会社電通ブルー(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉羽一高)と業務提携を行い、インスタグラム内でのトレンドが一目でわかるサイト『Tokyo Trend Photo』(リンク)をリリースし、インスタグラム『#ハッシュタグコンサルティング』サービスを開始いたしました。

今後の展開について
 現在、国内ユーザー限定であるエフビーランクのサービスをヒトメディアの支援の元、海外ユーザーに向けて展開していくことで、ヒトメディアが目指しているインバウンドプラットフォーム事業とも相乗効果が期待できるものとして今回の株式取得に至りました。
 エフビーランクは、ヒトメディア・グループの一員としてソーシャルメディア上のビックデータを分析し、リアルタイム制の高いトレンド情報を提供できる次世代のデータアナリシス・コンサルティング企業を目指してまいります。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]




株式会社ヒトメディアについて(リンク)
所在地:東京都港区元麻布3-1-35 c-MA3 A棟4F
設立:2006年12月
資本金:3990万円
代表者:代表取締役社長 森田正康
事業内容:教育と異文化領域に特化したインキュベーション事業

株式会社エフビーランクについて(リンク)
所在地:東京都港区六本木4-11-4 六本木ビル302
設立:2014年3月3日
資本金:400万円代表者:代表取締役社長 森雅秀

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。