logo

渡辺淳一氏のベストセラー3作品『鈍感力』、『化粧』(上・下巻)、『化身』(上・下巻)が、Amazon PODストアで販売開始!!



ゴマブックス株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:赤井仁)は、2015年12月25日(金)より、Amazon POD(プリント・オン・デマンド)ストアにて、渡辺淳一氏の3作品『鈍感力』、『化粧』(上・下巻)、『化身』(上・下巻)の販売を開始したことを発表します。



※POD(プリント・オン・デマンド)とは、オンデマンド印刷技術により、Amazon.co.jpが注文に応じて迅速に書籍を印刷し、出荷するサービスです。このプログラムが適用された書籍は、同ストアにて常に出荷可能な「在庫あり」の状態になります。



<作品概要1>
■鈍感力
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

☆電子書籍版
◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
鋭敏で聡明なことが優れていると言われるが、果たしてそうであろうか? 医師、作家としての経験などを通じて、小さなことでも動じない一種の「鈍さ」が、この先が見えない不透明な時代をたくましく生き抜く源になるのではないか。
恋愛はもちろん、夫婦生活や子育て、職場など……各場面において求められる「鈍感力」とは?



<作品概要2>
■化粧(上巻)
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

☆電子書籍版
◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
京都・祇園の料亭に生まれた、美しき三姉妹それぞれの生き様。
一番上の頼子は舞妓から転じて銀座のクラブのママになる。頼子には、舞妓時代、双子の鈴子が犯され、客の熊倉の子を身籠り自殺といった凄惨な過去があった。
二番目の里子は結婚し、老舗の若女将を務めている。
末の槇子は東京に出て自由奔放な大学生活を送っている――。

奥行のある渡辺文学の傑作。



<作品概要3>
■化粧(下巻)
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

☆電子書籍版
◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
頼子は、熊倉に復讐を果たす。
老舗の若女将を務めていた里子は、東京の大企業専務の子を身籠ってしまい、家を出る決意をする。
自由奔放な大学生活を送っていた槇子は、卒業と同時に商社マンと一緒になろうとする。

美しき三姉妹の生き様をいきいきとしたタッチで華麗に描く物語。



<作品概要4>
■化身(上巻)
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

☆電子書籍版
◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
巷で人気のある文芸評論家・秋葉大三郎。
ある日、銀座のクラブ「魔呑(マノン)」で働いている、若い霧子と出逢う。
純粋で初心な霧子に、女としての蕾を見出し、自らの理想の女性にしようと惜しみない愛を贈り、霧子もそれに応えるかのように変身をとげていく……。



<作品概要5>
■化身(下巻)
著者:渡辺淳一
◆Amazon PODストアリンク:リンク

☆電子書籍版
◆Kindleストアリンク:リンク
◆ゴマブックスリンク:リンク

<内容紹介>
純粋無垢な若い霧子を自らの理想の女性にするために、文芸評論家の秋葉は、際限のない愛を注ぐ。
順調に愛を育み、成熟した女性に変貌した霧子だったが、霧子のアンティーク店の出店により、徐々に2人の関係にほころびが出始める。

2人の愛の行方は? 究極の恋愛小説ともいうべき傑作。



<著者情報>
渡辺淳一(わたなべ・じゅんいち)

1933年北海道生まれ。
札幌医科大学卒業後、母校の整形外科講師となり、医療と並行して小説を執筆。
1970年『光と影』で第63回直木賞受賞し、本格的に作家活動を開始。1980年『遠き落日』『長崎ロシア遊女館』で第14回吉川英治文学賞を受賞。1997年に刊行された『失楽園』は大きな話題をよび、映画化、テレビドラマ化された。2003年には紫綬褒章受章。
著書は『鈍感力』『ひとひらの雪』『化身』『化粧』『孤舟』『うたかた』『花埋み』など多数。



☆電子書籍初心者の方に……購入方法のご紹介
リンク



―― 2013年9月18日(水)オープン!! ――
ゴマブックスがプロデュースする電子書籍投稿サイト
『BookSpace(ブックスペース)』
リンク



【会社概要】
会社名:ゴマブックス株式会社
代表者:代表取締役 赤井 仁
所在地:東京都港区南青山六丁目6番22号
TEL:03-5468-8370
FAX:03-5468-8371
URL:リンク
Twitter:@gomabooks
facebookページ:リンク
事業内容:出版業、書籍・雑誌・電子出版物・デジタルコンテンツの企画・編集・制作・販売、電子書籍コンテンツのアグリゲート事業、デジタルコンテンツのオーサリング事業



【本件に関するお問い合わせ】
ゴマブックス株式会社 編集部宛
TEL:03-5468-8374
FAX:03-5468-8375

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。