logo

1月21日大阪初開催!国内、海外向けECのノウハウが学べる「EC Camp 2016 in Kansai」

独立行政法人中小企業基盤整備機構 2015年12月25日 17時51分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月25日

独立行政法人中小企業基盤整備機構

「EC Camp 2016 in Kansai」

~国内から海外まで、1日でECのノウハウが学べる大イベント開催~
1月21日(木)@ナレッジキャピタルで開催

独立行政法人中小企業基盤整備機構(以下、「中小機構」)は、1月21日(木)にナレッジキャピタルコングレコンベンションセンターB2(大阪府大阪市北区)において、ネットショップ・Eコマース(EC)を活用した販路開拓を検討している、またはネットショップの運営に課題を抱えている中小企業・小規模事業者の方々を対象とした「EC Camp 2016 in Kansai」を開催いたします(参加費無料)。

国内・海外向けeコマースの関連事業者によるスペシャルトークセッションをはじめ、ネットショップ運営に係る実践講座、専門家によるECよろず相談などの充実したプログラム内容にしています。更にネットショップの構築・管理、プロモーション、決済、物流などのEC関連の事業者54社が一堂に会し、各社ブースにおいて参加者との交流を図ります。ネットショップの運営に関する様々な知識やノウハウが習得できるだけでなく、中小企業が抱える多様な悩みや課題を、まとめて1日で解決できる画期的なイベントです。

≪概要≫ 
開催日時: 2016年1月21日(木) 11:00-18:00(開場10:30)
場所:   ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F
定員:   800名(先着順)
主催:   独立行政法人中小企業基盤整備機構
参加EC関連事業者:
アマゾン ジャパン株式会社、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ、GMOメイクショップ株式会社、ソニーペイメント株式会社、ソウルドアウト株式会社、Hamee株式会社、株式会社フューチャーショップ、楽天株式会社 等  (※54社を予定)

プログラム:(1)スペシャルトークセッション(2セッション)
ネットショップ・ECを活用して活躍されているキーパーソンのお話をパネルディスカッション形式で伺います。今回は「ネットショップ経営という働き方を選択した女性経営者」、「海外向けEC事業者に聞く、海外進出で中小企業が必ずやるステップ」をテーマに開催します。
(2)ネットショップ運営に係る実践講座
ネットショップの運営に必要な知識やライティングのノウハウ、貿易実務や著作権など、参加者の皆様がすぐに実践でき、有益になる内容の講座を開催いたします。
(3)ネットショップ運営に係る個別相談(無料)
 一般社団法人「中小・地方・成長企業のためのネット利活用による販路開拓協議会(ネッパン協議会)」と一般社団法人イーコマース事業協会のアドバイザーが、参加者の皆様のご相談にお答えします。
(4)EC関連事業者54社によるミニプレゼン、交流ブースの設置
 EC関連事業者が自らのソリューションをミニプレゼン形式でご説明します。
また、ブースで参加者の皆様のお悩みをお伺いします。

●「EC Camp 2016 in Kansai」の詳細・参加申し込みは下記サイトまで
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事