logo

【保険市場コラム】一聴一積 杉山 愛さんによる連載コラム「スポーツが育む 子どもの夢と力」第1回『子どもの私に、テニスが教えてくれたこと』を掲載しました



[画像1: リンク ]

当社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」( リンク )において、保険市場コラム「一聴一積」内に、杉山 愛(すぎやま あい)氏によるコラムの第1回を掲載いたしましたのでお知らせいたします。

[画像2: リンク ]


本日コラム連載を開始しました杉山 愛氏は、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝かれ、グランドスラムのシングルス連続出場62回の世界記録を樹立された元プロテニスプレーヤー。2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退され、現在は、後生育成活動やコメンテーターとして活躍されております。
「保険市場」は情報メディアサイトとして、保険に限らず多様なジャンルのコラムを掲載することで、お客さまにとってより幅広く有益な情報提供ができるものと考えております。

執筆者:杉山 愛(すぎやま あい)
連載名:「スポーツが育む 子どもの夢と力」
【第1回コラムタイトル】子どもの私に、テニスが教えてくれたこと
URL: リンク
掲載メディア:国内最大級の保険選びサイト「保険市場」
URL: リンク

今後も、当社はWebマーケティングに主軸を置いた事業展開を進め、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」において、ユーザビリティを向上させていくと共に、刻々と変わる消費者動向を機敏に先取りし、最先端のテクノロジーとWebマーケティングのノウハウを駆使し、あらゆる保険の情報メディアサイトとしての進化を追求してまいります。

<プロフィール>
■杉山 愛(すぎやま あい) 元プロテニスプレーヤー、スポーツキャスター
1975年神奈川県生まれ。4歳でラケットを握り、15歳で日本人初の世界ジュニアランキング1位に輝く。17歳でプロに転向し、17年間プロツアーを転戦。グランドスラムでは女子ダブルスで3度の優勝(2000年全米オープン、2003年全仏オープン、2003年ウィンブルドン)と、混合ダブルスでも優勝(1999年全米オープン)し、グランドスラムのシングルス連続出場62回の世界記録を樹立。オリンピックには4回連続(アトランタ、シドニー、アテネ、北京)出場。WTAツアー最高世界ランクで、シングルス8位、ダブルス1位。2009年10月、東レパンパシフィックオープンを最後に現役を引退。2011年11月に入籍。現在は、後生育成活動やコメンテーターとして活躍中。

<新着情報>
◆著名人によるコラム「一聴一積」
保険市場にて、杉山 愛さん、上村 愛子さん、山本 博さん、角田 信朗さん、向井 亜紀さん、萩谷 順さん、東国原 英夫さん、金 哲彦さん、伊藤 洋一さん、藤田 晋さん、ジャガー横田さん、奥薗 壽子さん、金 美齢さん、高野 優さん、藤沢 久美さんら、豪華執筆者によるコラムを連載中!
リンク

<アドバンスクリエイトについて>
当社は、保険を求めるお客さまと保険を提供するメーカーの橋渡し役として、国内最大級の保険選びサイト「保険市場( リンク )」を運営しております。
Webマーケティングに主軸を置いた事業展開により、「Web to Call to Real」を高度に実現し、通信販売・ネット完結保険に加え対面型販売拠点(コンサルティングプラザ)「保険市場」等により、お客さまの多様なニーズにお応えできる体制を構築しております。




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。