logo

月額2万円から。Instagram(インスタグラム)の企業アカウント運用支援ツール「CAMPiN(キャンピン)」を正式リリース。DeNA社他に導入。アーガイル社とテテマーチ社の共同開発。

アーガイル株式会社 2015年12月24日 15時00分
From DreamNews

企業のソーシャルメディア活用支援を手がけるアーガイル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:岡安淳司、リンク 以下、アーガイル)は、テテマーチ株式会社(本社:東京都港区)と共同で開発した、Instagram(インスタグラム)の企業アカウント運用支援ツール「CAMPiN(キャンピン)」(リンク)を2015年12月24日より正式リリースしました。

費用は初期15万円、月額2万円から。2015年12月現在、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社ディスコ、株式会社スポーツワン、他での導入実績があります。

「CAMPiN」は、企業のマーケティング・宣伝担当者の、Instagramのアカウント運用管理やキャンペーンの制作・管理・効果測定などの業務をシンプルにし、Instagramを通じた話題づくり・ブランド認知・好感度向上など、効果的な施策を継続的に実施するための支援サービスを提供します。また、キャンペーンの制作・運用件数に制限がない「つくり放題」であることも、大きな特徴です。
【CAMPiNの機能】 1. アカウント管理機能:
企業アカウントのフォロワー推移・日々の投稿ごとの獲得いいね数・投稿エリアマップなど、自社アカウント及びキャンペーンの効果をグラフデータで視覚化し、レポーティングや次の施策検討の業務工数を削減します。

2. キャンペーンページ制作し放題機能:
独自CMSでキャンペーン着地ページを簡単に制作。入力フォームに、応募条件、ハッシュタグ、テーマカラー、プレゼント画像などを設定するだけで、目的やテイストに合わせたオリジナルキャンペーンページが自動で生成されます。もちろん応募者集計や効果測定も自動設定。自社サイトやキャンペーンページに埋め込む、ウィジェット機能も提供。キャンペーンをオールシーズン何度でも実施できることは企業にとって大きなメリットです。ソーシャルメディアのキャンペーン実施の際のリスク対策として必須の応募規約も、すぐに利用できる汎用的な文面をテンプレートで提供しています。

3. キャンペーンの管理・運営・効果測定機能:
キャンペーン参加者リストの抽出・CSVダウンロード、当選者管理、投稿総数・獲得いいね数・投稿エリアランキング、参加者が実際に投稿した画像一覧などをキャンペーンごとに測定・管理。キャンペーン運用に必要な機能がCAMPiNの管理画面の中だけで完結します。

■Instagram(インスタグラム)について
l 写真や動画をアート作品の様に加工できる画像共有SNS。
l MAU(月間アクティブユーザー)が全世界で4億人を突破。
l 1日に投稿される写真は平均約8000万枚。

■Instagramキャンペーンについて
ユーザーが企業の公式アカウントをフォローし、規定の画像とハッシュタグを同時に投稿することでキャンペーンに応募する、という参加方法が一般的。

■ハッシュタグ・・・「#クリスマス」など、冒頭に「#」のついたキーワードを投稿文に含めることで、同じハッシュタグのついた投稿を一覧できる機能。Instagramでは、画像に関連するキーワードや、キャッチフレーズのような文章を含めて、ハッシュタグを複数個つけることが一般的な習慣になっている。

【CAMPiN導入事例(一部)】
株式会社ディー・エヌ・エー 
DeNAショッピング×オシャレウォーカーコーデ企画
「おしゃれママ大集合♪コーデ投稿者に新作プレゼント!」
応募条件:公式アカウントをフォローして「#DeNAコーデ」と「#ママコーデ」のハッシュタグをつけた写真をInstagramへ投稿
プレゼント:オシャレウォーカー新作アイテムを抽選で10名様にプレゼント
キャンペーンページ:リンク

【CANPiN利用企業にとってのメリット】
1. Instagram単体では不可能な、グラフによる継続的な効果測定や、キャンペーンサイトの制作が出来るようになる。
2. Instagramキャンペーンを、追加費用や手間をかけずに何度でも実施できることで、新規フォロワーの獲得や、自社ブランドに関する画像コンテンツの投稿促進ができる。
3. 業界最安級の月額2万円のコストのため長期導入にも負担が少なく、ソーシャルメディア担当スタッフの日々の運用工数を削減できる。

【CAMPiNのご利用料金】
初期費用15万円、月額費用2万円。キャンペーンサイトのPV数が多数(月間1万PV以上)見込まれる場合は、ご相談ください。


【アーガイル株式会社について】  リンク

2009年12月創業。本社、東京都新宿区。代表取締役、岡安淳司。 2010年4月に日本初のTwitterクチコミ分析ツール 「Arc」(リンク)を自社開発・リリース。創業時より「法人のソーシャルメディア活用支援」を主事業とし、マーケティング戦略のコンサルティング、キャンペーン企画、システム構築をワンストップで提供。特に、InstagramとTwitterを中心に、公式アカウント運用支援、キャンペーンの企画・制作・運営、ソーシャルメディア効果を最大化するマーケティングツールの企画・開発などを通して、事業ポリシーである「おもしろ×アルゴリズム」をコンセプトに150社以上の企業を支援。
2015年、Instagramに特定のハッシュタグ付きで投稿された画像をWEBページに掲載させるシステム「Inst-alive(インスタライブ)」をリリース(リンク)。
「マイベストでつながる、趣味が同じひと限定SNS Graphy(グラフィー)」 リンクなど、自社開発のソーシャルメディアの運営も行う。

【CAMPiN共同開発パートナー会社について】
テテマーチ株式会社 (所在地: 東京都港区港南4丁目7-55)
代表取締役 上田 大介  URL:リンク


【CAMPiNについてのご相談、お問い合わせ先】
テテマーチ株式会社  松重 秀平
Tel: 03-6712-8597 mail:info@canp-in.jp

【本リリースの内容についてのお問い合わせ先】
アーガイル株式会社 広報担当
Tel: 03-6457-5789 mail:info@argyle.jp
URL:リンク
〒162-0834 東京都新宿区新小川町9番7号第三服部ビル3F

※文中の社名・サービス名・商品名等は、各社の登録商標または商標です。
※文中の「日本初」はアーガイル株式会社調べによります。

                               以 上


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。