logo

Bombardier CS100航空機のフルフライト・シミュレーターと飛行訓練装置がTransport Canada、FAAおよびEASAの認定を取得

JCN 2015年12月24日 11時50分
From JCN Newswire


Montreal, Canada, Dec 24, 2015 - ( JCN Newswire ) - Bombardier Commercial AircraftとCAEは、Transport Canada、連邦航空局(FAA)および欧州航空安全局(EASA)が、新型CS100航空機用のフルフライト・シミュレーターにInterim Level C資格を与え、飛行訓練装置(FTD)を認定したことを本日発表しました。

各規制当局の担当者は、モントリオールのBombardier訓練センターにあるシミュレーターと訓練装置の最終調査を行った後、それぞれ資格を許可しました。

「弊社スタッフはCS100航空機訓練装置の認定を取得するため、勤勉に努力してきましたが、2016年第2四半期の初納機と就航開始の準備のために顧客サポート活動を拡充している今、短期間に続けて3つの規制当局から認可をいただいたことをうれしく思います。」と、Bombardier Commercial Aircraft顧客サービス本部長でVPのTodd Youngは述べました。「さらに技術刊行物の95%が完了し、運航業者の皆様は弊社の新オンライン顧客ポータルを通じてこれらの刊行物にアクセスしています。弊社ではC Series航空機のお客様にサービスを提供するフィールドサービス担当者と技術のチームを着実に増強しています。」

「また弊社ではワールドワイドネットワーク全体で在庫レベルと修繕体制を適切に保つことで、チームがいつでもすぐお客様をサポートできるよう、常にサプライヤ管理を重視しています。」と、Youngは付け加えました。

「世界初のC Series航空機フルフライト・シミュレーターの認定取得は、我々が昔からのパートナーのBombardierと何年も協業を続けてきたことを示す重要なマイルストーンです。」と、CAE民間航空訓練ソリューション・グループ社長のNick Leontidisは述べました。「Bombardierが、C Seriesプログラム用の最初のシミュレーター制作に、弊社を採用してくださったことを光栄に感じます。最初のC Seriesシミュレーターの認定により、Bombardierのお客様は高品質のC Series航空機訓練を受けられるようになります。」

「先週のTransport CanadaからのCS100型式証明取得に続き、本日のTransport Canada、FAA、EASAからの飛行訓練装置認可取得の発表と、C Series航空機プログラムにとってうれしい出来事が続いています。プログラムやそのスタッフに対し、非常に満足し強い誇りを感じます。」と、Bombardier Commercial Aircraft社C Series航空機プログラムVPのRob Dewarは述べました。「弊社ではCS100航空機の最初の運航業者のSWISSとともに、就航開始に向けて準備していますが、乗員訓練は成功への重要な鍵です。」

C Series航空機サービスについて

C Series航空機の就航開始と運航は、Bombardier Commercial Aircraftのワールドワイド顧客サービスネットワークによりサポートされます。顧客サービスチームでは現在、Bombardier CRJ SeriesリージョナルジェットおよびQ Seriesターボプロップのお客様に年中無休24時間サービス提供可能で、C Series航空機ファミリーのサポートを積極的に強化しています。

以前発表したとおり、Bombardier C Series航空機のAHMS (Aircraft Health Management System)は、旅客機の設計、地上システム、サポートツールなどに欠かせないもので、同機の就航開始時には運航業者による利用が可能になります。運航業者はAHMSを使って、C Series航空機から送信され、記録された大量のデータを活用することで、航空機のパフォーマンスと整備について合理的な判断をすることができます。Pratt & Whitneyのデータサービスシステムは、地上にいる間にC Series航空機の機内HMU (Health Management Unit)からデータ伝送を行うために使用されるインフラユニットで、BombardierはAHMS用のAGSS (Aircraft Ground Support System)の開発のため、テックマヒンドラと契約しました。テックマヒンドラの最先端のクラウドコンピューティング、センサ、IoT (Internet of Things)、ビッグデータ技術は、航空機の健全性を詳細分析するために活用されます。

Bombardierの現行顧客サービスネットワークには、カナダのモントリオールとトロントにある顧客対応センターと、22か所の地域サポート事務所および部品施設があります。Bombardierが米国の3か所で所有し運営するサービスセンターは、重整備や持ち込み整備の他、機体や装備品の構造修繕とオーバーホールを行います。戦略的に配置された認定サービス施設約10か所では、お客様が高い競争力を保って運航できるような高価値サポートを実施しています。ネットワークはさらに、各地域に本拠を置くモバイルチームによって補強されています。

C Series航空機について

C Series航空機ファミリーは、性能と技術を融合を実現した製品で、1機あたりのコスト節減の可能性が750万~1200万米ドルとなるように、100%を新規設計しています。

Bombardierは、100~150座席市場セグメントに特化して、運航業者に比類ない経済優位性を提供し、単一通路型航空機の運航で新たなビジネスチャンスを生み出すように、 C Series航空機を設計しました。

CS100航空機の騒音性能テストはすべて完了し、そのデータによって同機がこのクラスで最も静かな商用ジェットであることが確認されました。同機は騒音性能と短距離機能に優れているため、さまざまなタイプの運航に最適です。C Series航空機の最大航続距離についても、当初目標を350NM(648km)上回る最大3,300 NM (6,112km)であることが確認されました。

同機の燃費は、他の生産中の航空機よりも20%以上、エンジン変更後の航空機より10%以上向上しています。また、C Series航空機のNOx排出量も、CAEP 6(i)NOx排出基準より50%少ないです。

BombardierはC Series航空機によってクラス最高の経済性を提供するだけでなく、旅客に素晴らしい乗り心地を保証する客室設計にもかなり力を入れています。C Series航空機では座席、頭上収納棚、および窓を大型化し、ワイドボディ航空機のような比類ない快適性を生み出しています。

CS100およびCS300航空機の部品の95%は共通しており、タイプレーティングも同じです。画期的なPratt & Whitney PurePower(R) PW1500Gエンジンと、先進的な空気力学を組み合わせたことで、燃料燃焼、騒音、排ガス量が減少し、同機の環境および社会適合性が向上しています。

Bombardierは、C Series航空機603機の発注とコミットメントを受けており、そのうち243機が正式発注です。

CAEについて

CAEは、民間航空、防衛、警備、ヘルスケア市場などに訓練を提供しているグローバル大手企業です。弊社では業界でもっとも包括的な訓練ソリューションを設計・統合しており、その強みは8,000人の従業員の知識と経験、世界トップクラスのシミュレーション技術、70年以上にわたるサービスと技術イノベーションの実績などです。弊社のグローバルプレゼンスは業界最大で、合弁会社事業など35か国160か所に施設や訓練所があります。また、フライトシミュレーターの設置件数も世界最大です。毎年120,000人以上の民間航空および防衛関係の乗員や、ヘルスケア専門家が訓練を受けています。 www.cae.com Twitterのフォローは @CAE_Inc からできます。

Bombardierについて

Bombardierは、航空機と列車を扱う世界トップのメーカーです。Bombardierは、現在のサービス提供をしながら未来を見つめ、どんな場所でも効率的で持続可能で、楽しい交通を求めるニーズに応えることで、全世界の移動手段を進化させています。弊社が世界の交通をリードしている理由は、車両・航空機やサービス、そして何よりも従業員です。

Bombardierの本社は、カナダ、モントリオールにあります。弊社の株はトロント証券取引所(BBD)で取引されており、Dow Jones Sustainability North Americaインデックスにも上場しています。2014年12月31日締め会計年度の売上高は、201億米ドルでした。ニュースと情報は リンク をご覧いただくか、Twitter @Bombardier をフォローしてください。

編集者向け注記

- CS100航空機の画像は www.bombardier.com に本プレスリリースとともに掲載されています。
- C Series航空機について詳しくは、 リンク をご覧ください。
- Bombardier Commercial Aircraftからの最新情報はTwitterで @BBD_Aircraft をフォローしてください。
- プレスリリースを受信するには、BombardierウェブサイトのRSS Feedセクションをご覧ください。リンク
- (i)航空環境保全会議

Bombardier、CS100、CS300、CSeries、およびThe Evolution of MobilityはBombardier Inc.とその子会社の商標です。

お問い合わせ先:
Isabelle Gauthier
Bombardier Commercial Aircraft
+1-416-375-3030
isabelle.gauthier@aero.bombardier.com
www.bombardier.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事