logo

ビートレンド、厳密な個人情報管理を実現する『betrend 権限管理』オプションをリリース

スマートCRMプラットフォーム『betrend』を提供するビートレンド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:井上英昭、以下 ビートレンド)は、12月21日(月)に『betrend 権限管理』オプションをリリースしました。『betrend』の子アカウントを複数発行することで、担当者単位で操作ログを残すことができ、子アカウント単位で操作・閲覧できる機能を制限することもできるオプションサービスとなっています。



■『betrend 権限管理』オプションの概要
(1)親アカウントと同等の機能を操作可能な子アカウントを管理
(2)子アカウント単位で操作可能な機能を制御
(3)ログイン可能なIPや時間帯の制御にも対応
[画像: リンク ]


(1)親アカウントと同等の機能を操作可能な子アカウントを管理
以前から提供している『betrend ワークフロー』オプションでは、クーポン作成機能とメール配信機能だけを操作可能な“作成アカウント”とその実行を承認する“承認アカウント”の組み合わせで“ワークフロー”を構築することができました。今回新たに提供を開始する『betrend 権限管理』オプションでは、親アカウントと同等の機能(『betrend 権限管理』以外に、ご契約いただいている全ての機能)を操作可能な子アカウントを複数発行することができます。

1つの親アカウントに対して、10個単位で子アカウントを追加することができます。子アカウントを複数発行することで、担当者ごとに別々のアカウントを割り振ることができ、操作ログを担当者ごとに適切に残すことができます。

(2)子アカウント単位で操作可能な機能を制御
子アカウントでは、基本的に親アカウントと同じ機能を利用することができますが、親アカウント側の制御により、任意の子アカウントに対して機能単位(プッシュ通知/SMS配信/フォーム作成/データベース管理など)で、使用制限をかけることができます。

使用制限がかかっている機能は、管理画面上で該当機能のボタンが選択できなくなりますが、個人情報の管理を行う“データベース管理”機能への使用制限をかけた場合のみ、その子アカウントの全ての機能から個人情報を閲覧することができなくなるため、個人情報を扱うことができる担当者を厳密に管理することができます。

(3)ログイン可能なIPや曜日・時間帯の制御にも対応
子アカウントごとの機能制限に加えて、ログイン時のIPアドレス制限や、曜日・時間帯の制限もかけることができるため、社外のネットワークや業務時間外の個人情報へのアクセスを制限するなど、セキュリティの強化を実現します。


・『betrend 権限管理』オプションご利用料金
月額費用(年間契約) 5,000円/10アカウント

※『betrend 権限管理』オプションのご利用には、『betrend スマートCRMプラン 』、または、『betrend メールマーケティングプラン』のご契約が必要となります。

・betrend 権限管理サービス概要
 リンク
・betrend サービス概要
 リンク
・betrend 導入事例
 リンク


□■ ビートレンド株式会社について
ビートレンド株式会社は、スマートフォン・タブレット・携帯電話などを活用し、企業が顧客との接点を統合的に管理・運用可能なスマートCRMを実現するプラットフォーム『betrend』を開発。2000年の創業以来、流通業や飲食・サービス業を中心に2,500社35,000店舗以上の導入実績があります。情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS(ISO27001))認証取得のシステム運用とプライバシーマーク取得の個人情報管理体制で安全で信頼性の高いシステムをご提供しています。

□■ 本リリースについてのお問い合わせ先
ビートレンド株式会社 企画本部 宮下
〒107-0052 東京都港区赤坂2丁目22番24号 泉赤坂ビル3F
TEL:03-5549-2380
E-mail:press@betrend.net
URL:リンク
Twitter:リンク
Facebook:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。