logo

「家族みんなで続けられる」肌トラブルに悩む女性のための美容オイルが誕生!

株式会社シー・ビー・エス 2015年12月21日 12時15分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月21日

株式会社シー・ビー・エス コスメドゥ事業

「家族みんなで続けられる」オーガニックスキンケア「イナース」から、肌トラブルに悩む女性のための美容オイルが誕生!

「家族みんなで続けられる」オーガニックスキンケア「イナース」から、肌トラブルに悩む女性のための美容オイルが誕生!

北海道のオーガニックスキンケアブランド「イナース」を展開しているコスメドゥ(北海道札幌市)から、オーガニックオイルを厳選ブレンドした「イナース ビューティーオイル L+」が2015年12月7日に発売される。

加齢や季節の変化によって皮脂の分泌が減る事で起きる「乾燥」「肌荒れ」「ザラつき」「ゴワつき」の悩みにアプローチするアイテムだ。 「ほぐし」「整肌」「保湿」「保護」の働きで、肌をふっくら柔らかく、上質な艶肌に仕上げてくれる。厳選したこだわりのブレンドオイルのうち、注目すべきは「ビサボロール」。ブラジルのカンディアという木から採取されたオイルで、植物由来の美白原料として注目されている。

オイル美容に求められる「皮脂膜様作用」をしっかり満たしながら、美白ケアも期待できる機能性オイルに仕上げた立役者だ。また、コメヌカ油は安定性が高く刺激が少なく、高い保湿力でオイル製品に人気だが、人気につき市販では欠品中の北海道産コメヌカ油を、地元のルートを活かし配合にこぎつけた。エイジングケア上級者におなじみの「アルガンオイル」配合なのも嬉しい。

オイル製品で懸念される「酸化」だが、オーガニック原料は自然の恵みを活かす為どうしても精製が難しく、処方担当者を悩ませた。合成の酸化防止剤は使わないポリシーのこのブランドにとって、高いハードルとなった。しかしオレイン酸を多く含む「ハイオレイン酸」のサフラワー油をベースにした事で、酸化しにくく、かつ素早く浸透する点がブランドの処方テーマである「ベタつかないテクスチャー」も同時に可能にした。

使い方は多岐に渡り、洗顔後のブースターとして初めに使えば後のアイテムの浸透を助け、最後に使えばより艶めく肌に仕上げる。ボディにもオススメで、頑固なヒジヒザかかとのケアにはもちろん、ボディクリームと混ぜて今の時期とくに粉を吹きやすい腕やスネに使えば、オイル初心者でも使いやすい上、より保湿をキープできる。塗布した時だけフワッと香るラベンダーとスィートオレンジのオーガニック精油が、スキンケアタイムを優しい、リラックスした気持ちにしてくれる。ナチュラル志向でなくても活用してみたくなるメリットが沢山の「イナース ビューティーオイル」。寒い季節の「おこもり美容」の良いパートナーになるだろう。
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。