logo

企業向けAR制作ソフト「COCOAR」サービス拡充無料で3Dコンテンツが作れる・学べる・体感できる!スタジオ「studio Safari」を開設

2015年12月18日(金)より開設 スターティアラボ

スターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北村健一)は、企業向けAR(拡張現実)制作ソフト「COCOAR」のサービスの拡充として、3Dコンテンツが作れるスタジオ「studio Safari(スタジオサファリ)」を、2015年12月18日(金)より開設いたします。



COCOARは企業向けのAR制作ソフトで、導入した企業は自社サービスとして顧客に提供しております。   紙媒体に任意の画像をマーカーとして設定し、スマートフォンアプリである「COCOAR2」経由でマーカーをかざすと、動画や、3Dコンテンツを表示・閲覧することができます。

本サービスの拡充は、お客様がARコンテンツを制作する際に、最も難しいと懸念されてきた3Dコンテンツの制作を支援いたします。3Dコンテンツの制作には、専用の機材・撮影スペース・外注へ依頼する際は費用が嵩み、何より専門的なノウハウが必要不可欠となります。
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]



「studio Safari(スタジオサファリ)」は、専用の機材や撮影スペースはもちろんのこと、1つの3Dコンテンツ制作に 催す時間としてゆとりのある4時間体制(完全予約制)の中、専任の担当者が付き添いサポートいたします。

近年、ARはスマートフォンやウエアラブル端末の進化で実用的な技術とみなされ、COCOARを導入する企業は印刷・広告・映像業界を中心に幅広い業界に提供しております。(2015年9月末時点 1,018社以上)本サービスの拡充は、既存顧客(既にCOCOARを導入している企業)の 要望に応えること、そして今後新規で 参入する他社との差別化を図るものになるとスターティアラボは考えております。

■スタジオ「studio Safari」 概要

~無料で3Dコンテンツが作れる・学べる・体感できる!~

・名称:studio Safari (スタジオサファリ)

・対象:COCOARを導入した企業

・内容:ARコンテンツに使用する、3D(3次元)

・場所:東京都港区芝3-15-14 吉徳ビル8階

(都営大江戸線 赤羽橋から徒歩5分)

・予約可能日程:毎週 火~金 9:00~13:00

毎週 月~金 14:00~18:00

※1コマ4時間制

※完全予約制

・お問い合わせ連絡先:studio_safari@startialab.co.jp


■会社概要

会社名 :スターティアラボ株式会社

URL :リンク

所在地 :〒163-0919東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリス19F

代表取締役 :北村 健一

主な事業内容 :Webサイトの企画・制作・コンサルティング・運営・保守

Webアプリケーションの企画・開発・販売・保守

※本リリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。