logo

百度(バイドゥ)、リスティング広告でビジュアル訴求のインバウンド強化メニュー「GAIA(ガイア)」を提供開始!

~訪日中国人観光客に、購入商品決定前に画像、商品名、価格等のビジュアル訴求が可能に~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang、以下バイドゥ)は、百度リスティング広告サービスにて、ビジュアル訴求が可能な新機能「GAIA(ガイア)」を本日より提供開始します。



「GAIA(ガイア)」は、訪日中国人観光客の“爆買い”ニーズに対応し、訪日前のWEB検索でユーザーに商品画像、商品名、値段等をビジュアルで表示することで、ユーザーに対して視覚的に商品を訴求できるリスティング広告です。


<背景>
日本政府観光局によると、2015年10月までの訪日中国人観光客数は累計428万人で、2015年は前年比108%増の約500万人に達する見込みです。また、中国人観光客の1人当たり消費金額は約21万円で、全体平均の13.6万円を大きく上回っています。人気購入商品の内訳は、カメラ・時計、服、カバン、電気製品、化粧品、衣料品、食料等など様々で、他国の旅行者と比べカメラ・時計、電気製品など高単価な商品の購入が目立ちます。

中国人観光客の多くは、訪日前に百度検索を通じて、商品名、価格、商品レビューなどを参照し、“買物リスト”を作成しています。日本滞在中は、この“買物リスト”を手に商品購入をしています。訪日前の中国人に対し、検索結果上で商品の画像等、視覚的に商品を訴求することで、より正確な商品情報の伝達が可能となり、購買に繋がると考えます。

<広告について>

「GAIA(ガイア)」は、ビジュアル訴求を主とした、百度リスティング広告の新機能です。設定したキーワードに紐づいて広告が掲出されます。


◆「GAIA」掲出イメージ:日本炊飯器と検索した場合 (PC画面)
[画像1: リンク ]

◆「GAIA」掲出イメージ:おむつと検索した場合 (モバイル画面)

[画像2: リンク ]


■適した業界・サービス

メーカー(家電、宝飾品、化粧品、医薬品、服飾品)、航空会社、鉄道、旅行代理店、ホテル


以上。


■バイドゥ株式会社について

世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu,Inc(本社:中国北京市、代表者:Robin Li)の日本法人です。

2008年1月に日本市場向け検索サービス「Baidu.jp」をリリース。現在は、累計1,700万ダウンロードを誇る日本語入力キーボード「Simeji」(2011年12月よりAndroidアプリ、2014年9月にiOS版アプリ提供)など新サービスを次々に提供しています。


Baiduオフィシャルサイト: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事