logo

Amazon、カーリースの取り扱いを開始

Amazon初となる国産の新車および走行距離5,000km以下の中古車をラインナップ

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、オリックス自動車株式会社(以下、オリックス自動車)のAmazonマーケットプレイスへの出品により、本日12月18日(金)、「カー用品ストア」(リンク)にて、カーリースの取り扱いを開始します(リンク)。取扱車種は国産の新車および走行距離5,000km以下の中古車で、Amazonにとって国産新車の取り扱いは初めてとなります。



Amazonでは、2009年10月に「カー&バイク用品ストア」をオープンし、現在、約700万点のカー・バイク用品のほか、パーツの交換・取付サービスも取り揃えています。さらに、2014年6月には、登録諸費用や自賠責保険料など車体購入に必要な価格の総額をワンプライスにした中古車を、また2015年4月には電気自動車をラインナップに加え、パソコンやスマートフォンを中心とするオンラインから車をご注文いただける環境を提供してまいりました。

この度、Amazonは、均一なコンディションの国産新車の取り扱いを通じて、より手軽に車のオンラインショッピングをお楽しみいただける利便性に加え、毎月の一定金額のお支払いで利用可能なカーリースにより、お求めやすい価格の提供を目指します。さらに、オリックス自動車によるカーリースでは、新車、中古車ともに9年のリース契約満了後、お客様のご希望により、車の所有権を取得いただくことが可能となります。

今回の取扱開始を記念して、2016年1月31日(日)まで、新車リースをご契約いただいたお客様にAmazonポイント(1万ポイント)を、また、中古車リースをご契約いただいたお客様にはAmazonポイント(1万ポイント)に加え、ポータブルナビをプレゼントするキャンペーンを実施します。

Amazonでは、「地球上で最も豊富な品揃え」ならびに「地球上で最もお客様を大切にする企業であること」というビジョンに基づき、引き続き、品揃え、利便性、価値の強化に努めてまいります。

[画像: リンク ]


<Amazon「カー用品ストア」 カーリースのお取り扱いについての概要>

[表: リンク ]


※上記条件は2015年12月18日時点の条件です。最新の条件は、Amazon.co.jpサイトをご参照ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事