logo

“新年、 都内で最も早く開催される肉フェス”!「肉フェス」 in 新宿タカシマヤを初めて開催!新年にふさわしく贅沢な『肉×高級食材、旬の食材のマリアージュ』で展開!

株式会社高島屋 2015年12月17日 12時46分
From Digital PR Platform


2016年、都内で最も早く開催される“肉フェス”
新春「肉フェスマーケット」in新宿タカシマヤ

■2016年1月4日(月)~1月11日(月・祝)※最終日は午後6時閉場
■新宿高島屋 11階催会場 

肉ブームの火付け役となったあの「肉フェス」が百貨店に出現!
今回の「肉フェス」では、出店する店舗の約半数が「肉フェス」に初参加の店!

そして、熟成肉に続いて「肉フェス」が2016年に注目するのは、新たなブームの「ローストビーフ」!!
旨みを凝縮した大田原牛の“ローストビーフにウニまでのせた贅沢丼ぶり”など…各店から、贅沢な、厳選したローストビーフのメニューや、2016年に新宿高島屋が開店20周年を迎えるのを記念した限定メニューなどを特別価格で提供!

これまでわずか2年間(13会場にて開催)で、通算270万人の肉食者たちの舌を唸らせた“肉フェス”が仕掛ける、「肉フェスマーケット」。イタリアン、フレンチ、スペイン、シンガポールなど…“世界の肉料理が大集合”をして、2016年 都内で最も早く開催のフードイベントとして盛大に開催します!

【出展店舗の 一例】


■“肉フェス”お馴染みの人気店!「門崎熟成肉 格之進」 
これまで肉フェスで4冠を制したチャンピオン(※)。独自の方法で肉の旨みを追求した逸品を、新宿高島屋開店20周年記念メニューとして特別価格でお届けいたします。また、会場では、専用のミニイートインも展開。(※)2014年秋、2015年春、同夏、同秋において総合優勝


熟成肉に続いて肉フェスが2016年に注目するのは、「ローストビーフ」!
ヘルシーさで人気の赤身肉の柔らかさを保ち、肉のうま味を低温でじっくり閉じ込める製法でつくられるローストビーフは、美容や健康にこだわる人たちの間で
いま話題のお肉です!

■「銀座 牛超」(ぎゅうちょう)
脂の旨みが特徴の大田原牛を、真空調理で肉汁を逃さずローストビーフに!さらにウニまでのせた贅沢丼です!新宿高島屋開店20周年記念メニューとして特別価格でお届けいたします。

【肉フェス初参加】 
■“肉フェス”に初登場 の注目名門店!「IL GHIOTTONE」
洋食ジャンルの名店/人気店から初登場する注目店として、多くの食通をとりこにしてきた、京都の名門イタリアン「IL GHIOTTONE」(イルギオットーネ)が、肉フェスに初登場!

【肉フェス初参加】 
■“フレンチジビエ” の新春フィレ肉盛り合わせ弁当! 「Bistro Petit」(ビストロ プティ)
三種類のフィレ肉(牛・馬・イベリコ豚)を贅沢にトリュフソースで。爽やかなフランス惣菜とともに、新宿高島屋開店20周年記念メニューとして特別価格でお届けいたします。

【肉フェス初参加】 
■和牛ハラミ、ランプ、特上牛タンミックス丼フォアグラソース!「ドゥエ コローリ」 
炭火で焼き上げたこだわりの和牛など3種類の豪快な盛り合わせ丼ぶり。濃厚フォアグラソースで召し上がっていただきます!
また、歯ぐきでも噛み切れそうなほどの柔らかく煮込まれた「和牛とスペアリブのとろ~り赤ワイン煮込みも登場!

【肉フェス初参加】 
■「代官山 サル イ アモール」 
イベリコ豚とポルチーニ茸をふんだんに使ったパエリアの上に、ホロホロ鳥のもも肉のコンフィを丸ごと一本のせた贅沢な一品です。

【その他 出店予定店舗】 
・「パル・モンテサーノ」
・「ステーキてっぺい×六本木Buff 
・「美珍香」(Bee Cheng Hiang)
・「松本秋義」
・「溶岩焼ダイニング雪洞(bonbori)
・「西麻布 きむらてつ炙り家 縁」
・「エイジング・ビーフ」
・「銀座WORLD DINER」
・「焼肉 仙珠」
・「肉割烹 喰心」
・「肉の匠 将泰庵」
・「尾崎牛バルギャツビー」
・「ミートファクトリ」


【お問合せ】新宿高島屋 03-5361-1111(代表)





本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事