logo

「BtoBプラットフォーム」と「クラフトライン」がシステム連携

~食品製造業界における中堅・中小企業の業務改善により、事務負担が削減~

 株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:村上勝照、以下「当社」)が提供する「BtoB(企業間電子商取引)プラットフォーム」は、株式会社ローゼック(東京都台東区 代表取締役:早川雅人)が提供する「クラフトライン」と、企業の売上処理や請求業務における生産性の向上を実現するため、システム連携を開始しました。今後も共同で、企業の利便性向上のための便利なソリューションを提供してまいります。



< 提携の理由と概要 >

 インフォマートが提供する「BtoBプラットフォーム」は、日々の受発注や請求業務をWeb上で行えるシステムとして、現在、利用企業数は38,756社(※1)、事業所数は343,089社(※2)(2015年9月末現在)の企業様にご利用いただいております。

 ローゼックが提供する「クラフトライン」は食品製造業に必要な機能を備えた安価で高性能なパッケージソフトです。「直観的なインターフェイス」「短期稼働」「低コスト」を目的とした工夫、仕掛けを盛り込むことでシンプルさと複雑な処理の両立を実現した食品工場向け販売管理コアパッケージです。

 「BtoBプラットフォーム」で受注したデータを「クラフトライン」に取り込み、出荷データを発送データとして取引先に送付、また請求データは「BtoBプラットフォーム」を通じて取引先に電子請求することが可能になります。今後は、Web上のプロモーションを中心に、両社の利用企業に連携を周知する他、食品業に向けたセミナーの実施や販促活動を検討してまいります。

(※1)「FOODS Info Mart」「BEAUTY Info Mart」「MEDICAL Info Mart」「BtoB電子請求書プラットフォーム」の利用企業数。
(※2)「BtoB電子請求書プラットフォーム」の無料ID利用企業を含む。


< 「BtoBプラットフォーム」について >

 「BtoB電子請求書プラットフォーム」「ASP受発注システム」「ASP商談システム」「ASP規格書システム」の4つのサービスから成り立ち、企業間の紙で行われている商取引をWeb上で行えるシステム。「BtoBプラットフォーム」を利用することで、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減、ペーパーレス化・CO2削減を推進し、環境に貢献。

URL: リンク
BtoB電子請求書プラットフォームFacebook:リンク


<「クラフトライン」について >

 中小規模の食品工場に特化したシンプルかつ高機能な生産・販売統合システム。食品製造業における受発注から生産計画、製造指示、在庫管理、トレーサビリティ、原価管理、レシピ管理、販売管理までの工場における基幹業務を段階的にシステム化する事が可能で、ERPほど大掛かりではない分、導入コストが抑えられ高い費用対効果が上げられる事で導入顧客に高い支持を得ている。

URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。