logo

海外進出に係る「BOI(Board Of Investment)認可」取得のお知らせ

株式会社エフ・コード(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤勉、以下「エフ・コード」)は、2015年12月16日、タイ政府より「BOI認可」を取得したことをお知らせいたします。

株式会社エフ・コード(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤勉、以下「エフ・コード」)は、2015年12月16日、タイ政府より「BOI認可」を取得したことをお知らせいたします。

エフ・コードが提供するWebサイトのUI改善ツール「f-tra EFO(※1)」「ftra CTA(※2)」が、タイ国の産業発展・雇用促進に高度に寄与するものとして、タイ国の投資優遇認可である「BOI認可(※3)」を取得、同政府支援のもとバンコクにて事業を展開してまいります。

タイのweb広告市場は、毎年昨年比30%を超える急激な速度で拡大を続けており、既に100億円を超える市場規模に到達、加えて、7,000万人近い人口に対しインターネット普及率は35%程度と、まだまだ伸び代のある魅力的な市場を形成しています。

このような市場環境下、web広告は企業の有力な選択肢として定着・拡大しており、同時に、ユーザーがサイトを訪問した後のUI改善の重要性も高まっております。

この度、エフ・コードはwebサイトのUI改善ツールである「f-tra EFO(※1)」「ftra CTA(※2)」をタイに導入、既に、不動産、証券等のお客様から強い引き合いを頂戴しており、トラアイルを実施、複数社の販売パートナーとの提携も進めております。今後、タイ国政府認可のもと、海外営業拠点となる海外子会社を設立、タイ全域、及びASEAN域内の企業様の課題解決に取り組んで参ります。

※1「f-tra EFO」
ユーザー負担の大きいエントリーフォームに対し、フリガナ自動入力等の入力補助機能を提供することでUIを改善いたします。既に1,500サイトを超えるお客様にご愛好いただいております。

※2「ftra CTA」
Webサイトから離脱しようとする顧客に対しオファーバナーを出し、顧客をwebサイトへと引き戻します。サイトのコンバージョンに到達するユーザーは高くても1%、99%のユーザーは途中で離脱してしまいます。この99%の潜在ニーズに働きかけ、貴社のwebサイトのポテンシャルを最大化いたします。

※3 BOI(Board Of Investment)認可とは?
BOI(正式名称:the Board Of Investment 以下BOI )認可とは、「BOIの投資奨励法」に基づき、タイ王国内閣工業省の外部機関であるタイ投資委員会によって審査される投資認可のことです。BOIでは、高い技術力と高付加価値製品を持ち、タイ国の産業高度化、雇用促進に役立つ企業であるかが審査され、これが認められると、タイ政府から税制優遇等の様々な特典を得ることができます。

----------------------------------------------------
【本件に関するお問合せ先】
株式会社エフ・コード (広報担当)
リンク
Tel:03-6272-8991
----------------------------------------------------

【会社概要】
所在地:東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル5F
代表取締役:工藤勉
設立:2006年3月15日
事業内容:
1.Webコンサルティング事業
2.インターネットソリューション事業
3.インターネットメディア事業

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事