logo

Mindshareが主要な最優秀賞すべてを獲得して2015年を締めくくる

Mindshare 2015年12月16日 15時20分
From 共同通信PRワイヤー

Mindshareが主要な最優秀賞すべてを獲得して2015年を締めくくる

AsiaNet 62873 (1637)

【ロンドン、ニューヨーク、シンガポール2015年12月16日PR Newswire=共同通信JBN】WPP加盟のグローバルメディアエージェンシーMindshare(リンク )界で最も尊敬される授賞式で最優秀賞を獲得して今年を締めくくった。

 (Logo: リンク

Mindshareの2015年の成功を列挙すると以下のようになる。

*Media Agency of the Year(2015年メディアエージェンシー最優秀賞)-Cristal Festival

*Media Network of the Year(2015年メディアネットワーク最優秀賞)-Campaign Asia Pacific(リンク

*China, India, South Asia, Rest of South Asia, South East Asia, Indonesia & Singapore Media Agency of the Year(中国、インド、南アジア、その他の南アジア、東南アジア、インドネシア、シンガポールの2015年メディアエージェンシー最優秀賞)-Campaign Asia Pacific

*Global, APAC and EMEA Mobile Agency of the Year(世界、APAC、EMEAの2015年モバイルエージェンシー最優秀賞)-MMA SMARTIES(リンク

*UK, China, India and Indonesia Mobile Agency of the Year(英国、中国、インド、インドネシアの2015年モバイルエージェンシー最優秀賞)-MMA SMARTIES

*Media Lions Grand Prix(Y&R Team Red Istanbul)(メディアライオン・グランプリ)(Y&Rチーム・レッド、イスタンブール)-Cannes Festival of Creativity

*Gold and Silver Media Lions(ゴールドおよびシルバー・メディアライオン)-Cannes Festival of Creativity(Nike & Dove)

*Global EFFIE Winnersの2社(グローバルEFFIE入賞者)(リンク )(Jaguar & Nike)

*Agency Network of the Year(2015年エージェンシーネットワーク最優秀賞)-Festival of Media MENA(リンク

*Agency Network of the Year(2015年エージェンシーネットワーク最優秀賞)-Cristal MENA

*Agency of the Year(2015年エージェンシー最優秀賞)-EMVIES(リンク
(インド)

*Agency of the Year(2015年エージェンシー最優秀賞)-MADDIES(リンク )(インド)

*Agency of the Year(2015年エージェンシー最優秀賞)-Big Bang Awards(インド)

*Digital Agency of the Year(2015年デジタルエージェンシー最優秀賞)-Afaqs Digital Awards(インド)

*2つのAdWeek Media Plan of the Year(2015年アドウィーク・メディアプラン最優秀賞)(米国)

*Social Agency of the Year(2015年ソーシャルメディア最優秀賞)-Mediapost(米国)

*Agency of the Year(2015年エージェンシー最優秀賞)-Felis Awards(トルコ)

*Grand Prix(グランプリ)-Media Federation Australia Awards(リンク

栄誉を獲得した作品はユニリーバ、ジャガー、ナイキ、Vodafone、KFC、ロレアル、ペプシコ、ルフトハンザ、カストロール、HSBCなど幅広いクライアントに及んでいる。

Mindshareがモバイル分野で秀でていることについて、Mobile Marketing Associationのグレッグ・スチュアート最高経営責任者(CEO)は「Mindshareがモバイルをリードしているのは自明の理である」とコメントした。

MindshareのグローバルCEOであるニック・エメリー氏は「われわれがエージェンシーで仕事をするのは、クライアントのために新しいものを開発したいからである。当社のクライアントと業界がわれわれの作品を評価してくれ、2015年は当社の歴史上で最高の年になったことは素晴らしい」と語った。

▽Mindshareについて
Mindshareは広告売り上げが345億米ドルを超える世界的なメディアエージェンシー・ネットワークである。このネットワークは7000人余の職員で構成され、北米、中南米、欧州、中東、アフリカ、アジア太平洋の86カ国に116のオフィスを構えている。詳細はウェブサイトリンク を参照するか、Twitter @mindshare(リンク )、Facebook.com/mindshare(リンク )、LinkedIn.com/company/mindshare(リンク )でMindshareのフォローを。

ソース:Mindshare

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。