logo

ネットマーブル、 『マーベル・フューチャーファイト』大規模アップデートを実施

ネットマーブルジャパン株式会社 2015年12月15日 11時22分
From PR TIMES

- 新規スーパーヒーロー3種を含む★6スキル、最新ユニフォームを多数追加
- 素早いキャラクターの育成と直観的なプレイでRPG本来の楽しさを極大化
- ミッション統合、インゲームチャットなどのユーザーの利便性を考慮したUI改善



[画像: リンク ]



 Netmarble Games Corp. (以下ネットマーブルゲームズ:代表 Youngsig Kwon, www.netmarble.com ) は超大作モバイルアクションRPG『マーベル・フューチャーファイト』が新規コンテンツおよびユーザーの便利機能を含む大規模アップデートを実施したことを明らかにしました。

 本日のアップデートでは、スパイダーマンシリーズに登場するスパイダーマン(マイルズ・モラレス)、スパイダーグウェン、シルクなど計3種のスーパーヒーローをお披露目しました。アントマンを含む主要キャラクター4種に★6スキルを追加する一方でハルク、ガモーラ、スター・ロード、ロケット・ラクーンのバランスを改善し、該当キャラクターを所持しているユーザー達がより迫力溢れる戦闘を繰り広げられるようにしたのが特徴となっています。

 他にもスパイダーマン、シスターグリム、ガモーラ、ブラックボルトにマーベルコミックスの最新コミックブックキャンペーン「オールニュー、オールディファレント(All New, All Different)を適用したユニフォームをお披露目し、ユーザー達から好感度の高いキャプテン・マーベル、ウォーマシン、キャプテン・アメリカなど計7種の新規ユニフォームを紹介しました。

 また、マーベルスーパーヒーロー達を素早く育成できるよう誘導する一方、戦闘自体の楽しさを極大化することに力を入れました。例えば、レベルアップ時に装備が自動で強化される上にスキルレベルも大幅に単純化され、強力なキャラクターを今までより短い時間で育成できます。

 他にもアクションや打撃感中心にグラフィックを強化し、戦場までの操作を単純化するなど、ユーザー達が戦闘に集中できるよう改善したのが特徴です。

 今回のアップデートで目立つ要素はデイリーミッションおよびボーナスミッション統合などユーザー達の利便性を考慮したUI改善です。ユーザー達が発見した次元の狭間を好きな時間にオープンできるよう配慮する一方、ヴィランシーズモード内でステージを自由に選んで入場できるようにしました。ゲーム中に会話を続けられるようにお披露目したインゲームチャットオプションなど、ユーザーの楽しみや便利さを考慮した機能が所々に配置されました。

 ネットマーブルゲームズのグローバル総括 Seungwon Leeは、“『マーベル・フューチャーファイト』はマーベルという優秀なグローバルIPで差別化を図りながらも常にRPG本来の楽しさに充実したアップデートを実施しております”とし、“直観的なプレイや力動的な戦闘、便利なゲーム環境すべてを満たす今回のアップデートを是非ご期待ください”と話しています。

 『マーベル・フューチャーファイト』は、「アイアンマン」、「スパイダーマン」などの合計69種類のキャラクターが登場し、「ロキ」、「ウルトロン」などの悪役と対決するストーリーです。全世界149カ国で配信を開始してからアメリカ、イギリス、台湾、韓国など計118カ国の人気チャートTOP10にランクインし、配信6カ月で3,000万ダウンロードを記録しました。更に、12月3日、Google Playがダウンロード数、売上、ユーザー評価などアプリのクオリティーを基にして選んだ「2015年最高のゲーム」の1つに選ばれ、世界的な人気や高い品質を同時に認められる快挙も達成しました。

■■これら情報の詳細および画像素材は、下記アドレスよりダウンロードいただけます。■■
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。