logo

Webサイトコンテンツ拡充~事故発生分布【当社データ】を公開~

三井ダイレクト損害保険株式会社 2015年12月15日 11時00分
From PR TIMES

MS&ADインシュアランス グループの三井ダイレクト損害保険株式会社(URL:
リンク 取締役社長:船木 隆平)は、2015年12月3日(木)、お客さまの安全運転の参考情報として、実際の当社事故データ(2014年4月~2015年3月発生事故)をもとに作成した事故発生分布【当社データ】を、当社Webサイトに掲載しました。
⇒事故発生分布【当社データ】 URL:リンク




※事故発生分布【当社データ】 画面イメージ         
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]






※事故発生分布【当社データ】 概略
「月別」「曜日別」「時間帯別」の事故発生状況
事故発生件数は、月別では8月・12月・3月、曜日別では土曜日および日曜日、時間帯別では8時台、12時台および16時~18時台が多い。

契約件数割合と事故発生割合の状況
年代別で割合を算出した結果、20代は事故発生件数割合が契約件数割合の2倍以上。

運転者年代別事故類型別発生割合
10代および20代では追突事故、60代および70代では対工作物、対駐車車両事故が多く発生。

時間帯別、事故類型別発生割合
午前中では出合い頭衝突事故、夜間では対工作物の事故が多く発生。

本ページは、当社Webサイト内「教えて!三井ダイレクト損保」のコンテンツの一部として掲載しています。「教えて!三井ダイレクト損保」は、2014年12月、当社Webサイトの全面リニューアルと同時に開始し、お客さまが保険を考える際に有用な情報等を開示しております。
⇒教えて!三井ダイレクト損保 URL:リンク

三井ダイレクト損保は、これからもWebサイトコンテンツの拡充を進め、お客さまに役立つ情報を提供してまいります。




プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事