logo

エンターテインメント企業CROOZとLIGが地域社会×ITビジネス=地域活性化をテーマにした宿泊型ビジネスコンテスト「Re-development Nagano」を開催

CROOZ 2015年12月14日 22時28分
From PR TIMES

~12月15日(火)-12月17日(木)@長野県ゲストハウスLAMP~

クルーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)は、株式会社LIG(本社:東京都台東区、代表取締役社長:岩上 貴洋、吉原 ゴウ)と共同で、2017年度卒の学生を対象とした“地域社会×ITビジネス=地域活性化”をテーマとした、宿泊型ビジネスコンテスト「Re-development Nagano」を、2015年12月15日(火)~12月17日(木)の2泊3日で、長野県ゲストハウス「LAMP」にて開催いたします。



[画像1: リンク ]

本ビジネスコンテストは、日本全国から広く参加学生を募り、 “ITビジネスを掛け合わせた、継続性・実現性の高い地域活性化の手法”を、ビジネスプランとして提案していただきます。また、本イベントの審査員として長野県職員の方にもご協力いただき、継続性・実現性の高い事業アイデアについてはプロジェクト化を検討します。

当社ではこれまでも様々なビジネスコンテストを開催してきましたが、「地方での開催」は初めての試みであり、“主軸事業であるITを通じて地域活性化に貢献したい”、“普段ビジコンに触れ合う機会が少ない地方の学生にも、ビジネスを企画するやりがいや楽しさを体感してもらいたい”といった想いから、本イベントを企画しました。普段にはない形式でのビジネスコンテストとなりますので、学生や長野県民の方々にとっても新感覚のイベントになるのではないかと考えています。

当社は先日、超実践型新規事業立案インターン「XYZ」で起案された最優秀事業アイデアを事業化し、子会社「airLab株式会社」を設立することを発表しましたが、他にも本ビジネスコンテストをはじめ、若手起業家向けのインキュベーション、メンター・資金援助などの支援を通じて、「事業をつくりたい」と考えている10代・20代の若い方たちにチャンスを与え、彼らの挑戦への支援に注力をしていく考えです。


■宿泊型ビジネスコンテスト「Re-development Nagano」概要
【開催日】  2015年12月15日(火)~12月17日(木)  2泊3日
【対象者】  2017年度卒の学生(総合職、エンジニア、デザイナー等全職種)
【定員】   15名
【参加費】  基本無料(交通費支給上限額あり)
【開催地】  ゲストハウス「LAMP」(長野県水内郡信濃町野尻379-2)
【主催者】  クルーズ株式会社、株式会社LIG
【URL】   リンク
【内容】
1日目 「地域の現状を知る」
・ 地元の老舗そば屋でそば打ち体験
・ 長野県庁職員・地域の方々によるパネルディスカッション
    信濃町役場総務課 課長 高橋博司 × LIG 野尻湖オフィス 鮎澤 貴
・ 事前課題の個人プレゼン
2日目 「ビジネスを知る」
・ CROOZ新規事業担当者によるビジネスのつくり方講座
・ チーム別グループワーク
3日目 最終プレゼン
    ※スケジュールは変更する可能性がございます。
【審査員】
長野県サービス産業振興室 室長 仁科英孝
株式会社LIG 執行役員      寺倉 そめひこ
株式会社LIG プランナー 鮎澤 貴
クルーズ株式会社 執行役員   諸戸 友
クルーズ株式会社 新規事業担当 小原 修平

[画像2: リンク ]



■株式会社LIGとは
台東区上野に本社を構える株式会社LIGはWeb制作やプロモーションを中心に、コワーキングスペース、クリエイター育成など、10を超える事業を展開している会社です。


[画像3: リンク ]

≪主催会社概要≫
社名 :クルーズ株式会社
所在地 :東京都港区六本木 6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設立 :2001年5月24日
資本金 :4億3,216万円
事業内容 :CROOZは、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です
コーポレートサイト:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事