logo

海外で安心して業務に専念できるよう、配慮すべきリスクや環境づくりのヒントを発信

インターナショナルSOS 2015年12月14日 11時42分
From PR TIMES

『BLOG ON DUTY OF CARE』- ブログを始めました

医療とトラベルセキュリティアシスタンスサービスを世界中の会員企業に提供するインターナショナルSOSジャパンは、赴任者や出張者を海外に派遣する企業や社員に向けて、業務を遂行する上で配慮すべきリスクや、その取り組みに関する情報をタイムリーに発信するブログ「Blog on Duty of Care」(リンク)を立ち上げました。ブログでは、実際に起きた事例の紹介、リスクトレンド、女性のための海外渡航アドバイスなど幅広い内容を扱っていきます。



[画像1: リンク ]

ますます多くの人々が海外に渡航する今、より広い分野の情報とサポートが必要とされています。何かトラブルが起きてから対応するのではなく、企業も個人も能動的にリスクを見出し、予防のためのアクションをとることが求められています。インターナショナルSOSジャパンが発信する『BLOG ON DUTY OF CARE』の情報が、皆様の環境づくりのヒントに、そしてリスク軽減に向けたアクションのきっかけになれば幸いです。

『BLOG ON DUTY OF CARE』はこちらから
リンク


[画像2: リンク ]

インターナショナルSOS について( リンク
インターナショナルSOS は、医療とトラベルセキュリティアシスタンスサービスを全世界の会員企業に提供する企業です。世界92カ国850カ所にわたる拠点から、1,400名の医師及び200名のセキュリティスペシャリストを含む11,000名以上のスタッフが日夜アシスタンスに従事し、グローバルに活躍する企業を支援しています。他に比類のない高度な専門知識で、広範囲に渡るリスク軽減プログラム、そして重病、事故、社会不安時における緊急アシスタンスサービスを他社に先駆けて提供してきました。会員企業が世界中どこでも『社員の健康と安全』を実現し、企業の安全配慮義務を遂行できるよう全力を挙げてサポートを続けて参ります。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事