logo

今話題の若手俳優と、大人気バンドがNTTドコモ 新TVCMでコラボレーション!

株式会社NTTドコモ 2015年12月11日 16時43分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月11日

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

高ぶる感情と共にNEXTブレイク必至!
今話題の若手俳優と、
大人気バンド“ONE OK ROCK”がコラボレーション!
NTTドコモ 新TVCM  2015年12月14日(月)から全国にて放送開始

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(本社:東京都千代田区、以下ドコモ)は、女優の久保田紗友さん、俳優の村上虹郎さん、さらに音楽には、若者からカリスマ的な支持を集める「ONE OK ROCK」の楽曲を起用し、ドコモの料金サービスの新TVCM(2type・各30秒)を、2015年12月14日(月)から全国エリアにて順次放映開始いたします。

▼YouTubeドコモ公式アカウントURLはこちら
「感情のすべて/家族」篇:リンク
「感情のすべて/男女」篇:リンク

今回のTVCMは、久保田さんが親元を離れ上京する様子を、情緒感たっぷりに描く「家族」篇と、上京後、村上さん演じる男性とのやり取りを、若者ならではの感情の高ぶりで描く「男女」篇の2タイプです。一連のシリーズとして制作され、ドコモのスマートフォンを通じたコミュニケーションが、それぞれのクライマックスへと物語を演出していきます。フレッシュな久保田さんの繊細な演技、現在注目度急上昇中の村上さんの体当たりの演技にも、是非ご注目ください。

※本リリースからの画像転載不可。

【音楽:ONE OK ROCK】
今回のCMのテーマである、人々の「つながり」と、そこにある「感情のすべて」。若者の激情的な感情から、家庭的な温もりの感情までを表現しきれるアーティストは、ONE OK ROCK以外にはありえないと考え、今回のTVCMシリーズ全体でタッグを組むことになりました。「感情のすべて/家族」篇の楽曲「Wherever you are」は、数ある楽曲の中から、バンドメンバー自身によって選び抜かれた逸品です。

【CM基本情報】
CMタイトル:「感情のすべて/男女」篇
撮影日:2015年11月中旬  
撮影場所:都内・神奈川県内某所
商品概要:料金「U25応援割」
使用楽曲:Cry out / ONE OK ROCK
放送開始日:2015年12月14日(月)放送地域:全国

CMタイトル:「感情のすべて/家族」篇
撮影日:2015年11月中旬  
撮影場所:福島県会津若松市某所
商品概要:料金「家族まとめて割」
使用楽曲:Wherever you are / ONE OK ROCK
放送開始日:2015年12月15日(火)放送地域:全国

【CM商品情報(1) :U25応援割】
ご利用になる方が25歳以下であればカケホーダイプランの基本使用料から500円/月割引+ボーナスパケット1GB/月追加。

【CM商品情報(2) :家族まとめて割】
ご家族いっしょにシェアグループ加入で対象機種をご購入いただくと、それぞれ最大10,800円(税込)割引。

【久保田さんの起用理由】
100人を越える若手女優のオーディションの末、「その演技に、ゾクッと鳥肌がたったのは、ただ1人だけでした」とスタッフに言わしめた久保田さん。その鮮烈なフレッシュさに心を打たれ、そして「感情のすべて/家族篇」の不安を胸に上京する女の子の繊細な心情を表現できるだけの演技力にも魅かれ、今回ご出演をお願いしました。

【村上さんの起用理由】
このシリーズをひとつにつなぐ「感情のすべて」を豊かに表現できるずば抜けた演技力、そして、18歳とは思えないほどの存在感。その演技をずっと見ていたいという想いから、オーディションは大幅に時間を延長され、30分を越えるものに。オーディションが終わった時点で、スタッフから「感動しました」という言葉が飛び出すほどの圧倒力で、今回のご出演をお願いしました。

【CM撮影エピソード】
▼フレッシュさあふれる「恋する」シーン
「感情のすべて/男女」篇では、前日夜までの雨天はどこ吹く風で、撮影当日は見事な秋晴れ。陽が落ちる前のシーンでは、この上ないほど見事な夕景も垣間見ることができました。そんな最中、二人がようやく、待ち合わせ場所にたどりつく『恋する』表情の場面はまさしく、胸キュンもの! 村上さん、久保田さんの表情にまさにキュンキュンさせられながら、物語をクライマックスへと一気に加速させます。ラストに二人でセルフィーを撮影するシーンはなんだかとても初々しく、とってもフレッシュな気分に現場は包まれていくのでした。

▼スタッフから思わず拍手が!感極まった涙のシーン
「感情のすべて/家族」篇では、今回は実際の会津鉄道の車両をお借りして、撮影を行いました。物語の情緒感を演出する為に、車内はほぼノーライトで自然光を活かしての撮影。さらに車窓の絶景ポイントに合わせ、カメラを回すので、演技中は緊張感が漂い久保田さんにも大きなプレッシャーが掛かったはず。しかし、それはただの杞憂に過ぎず、久保田さんの演技はとっても自然体。父親から送られてくる写真を見て涙ぐむシーンは、迫真の演技そのもので、娘を持つスタッフの中には思わずもらい泣きをしてしまう方もいました。

※以下CMのカットシートに関しましては、添付のリリースにてご確認ください。
「感情のすべて/家族」篇 30秒カットシート ※カットシートからの画像転載不可
「感情のすべて/男女」篇 30秒カットシート ※カットシートからの画像転載不可


【出演タレント プロフィール】※本資料からの写真転用不可
■久保田紗友(くぼたさゆ)
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ
所属事務所(SMA)が主宰する演劇集団「劇団ハーベスト」の中心メンバーとしても活躍中
2000年1月18日生まれ(15歳) 北海道出身
趣味・特技:ダンス・料理・ものまね・歌

◇最新情報◇
【 ドラマ 】
NHK BSプレミアム「インディゴの恋人」園田藍役 2016年1月27日放送
フジテレビ 女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘「ムーンストーン」2016年1月4日放送
NHK BSプレミアム 被爆70周年特集ドラマ「赤レンガ」月子役(少女時代)2015年12月16日放送

【 映 画 】
「先生と迷い猫」深川栄洋監督 川嶋さぎり役 2015年10月10日公開
「モルエラニの霧の中」坪川拓史監督 4話主役 桃子役 2016年公開予定

【 広 告 】
西川産業「&Free」2015/4~ /  第11代 早稲田塾ガール 2013/8~

【 舞 台 】
劇団ハーベスト 冬の特別講演「季節はずれの収穫祭~Are you ready for New Year's Eve ?~」
2015年12月24日(木)~12月29日(火) アトリエファンファーレ高円寺
詳しくは、劇団ハーベスト オフィシャルHP:リンク

-過去作品-
【 ドラマ 】
BS-TBS「神様のイタズラ」2013年2月 主役:大沢サヤカ役にて出演
NHK札幌「三人のクボタサユ」2013年11月 主役(本人役)にて出演
tvk他「びったれ」2015年3月  平泉早織役 8話ゲスト出演 

【 映 画 】
東映「アゲイン 28年目の甲子園」大森寿美男監督 高橋由季役 2015年1月17日公開       
東映「僕は友達が少ない」及川拓郎監督 羽瀬川小鳩役 2014年2月1日公開

【 C   M 】
アカツキ「サウザンドメモリーズ」2014
Goose house「Milk」「Better」  /  資生堂「花椿」2015/6 表紙&裏表紙

【 M  V 】
住岡梨奈「flavor」(2014/5/28 発売Ki/oon Music)出演

【出演タレント プロフィール】 ※本資料からの写真転用不可
■村上虹郎(むらかみにじろう)
所属:ディケイド
1997年3月17日生まれ(18歳) 東京都出身
趣味・特技:乗馬、剣道、ギター、水泳、英語(日常会話)
備考:父・村上淳(俳優) /母・UA(歌手)

◇最新情報◇
【 ドラマ 】
2015年9月21日 CX21時SPドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」主演

【 映 画 】
2015年11月公開「さようなら」出演
2016年公開予定「ディストラクション・ベイビーズ」出演

【 舞 台 】
2015年12月5日~27日「書を捨てよ町へ出よう」主演

◇広告出演 現在◇
JR東日本 JR SKISKI
三井住友VISAカード

-その他過去活動状況-
【 ドラマ 】
2015年2~3月 WOWOWドラマ「天使のナイフ」出演

【 映 画 】
2014年7月26日公開「2つ目の窓」主演(河瀬直美監督)
2014年11月公開「神様の言うとおり」出演
2015年3月28日公開「忘れないと誓ったぼくがいた」主演

【 その他 】
阿部和重×伊坂幸太郎 合作「キャプテンサンダーボルト」プロモーションビデオ出演

【楽曲情報】
感情のすべて/男女篇: Cry out / ONE OK ROCK
2015年2月11日発売アルバム「35xxxv」収録曲

感情のすべて/家族篇: Wherever you are / ONE OK ROCK
2010年6月9日発売のアルバム「Nicheシンドローム」収録曲


【アーティストプロフィール】 ※本資料からの写真転用不可
■ONE OK ROCK(ワンオクロック)
 2005年に結成。エモ、ロックを軸にしたサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されている。2007年にデビューして以来、全国ライブハウスツアーや各地夏フェスを中心に積極的にライブを行って来た。2010年に日本武道館、2012年 に横浜アリーナ、2013年には11公演10万人を超えるアリーナツアーを開催する。2014年には横浜スタジオ2日間、野外で計6万人を動員する。さらに今年2015年はアルバム『35xxxv』を発売し、全24公演26万人を動員のアリーナツアーを成功させた。
そしてONE OK ROCKは日本のみならずアジア、ヨーロッパの海外ツアー、アメリカでのフェスや単独公演を成功させるなど世界基準のバンドとなってきている。

VOCALS:TAKA BORN ON  1988.4.17  /  TOKY
UITARS:TORU BORN ON  1988.12.7  /  OSAKA
BASS: RYOTA BORN ON  1989.9.4   /  OSAKA
DRUMS:TOMOYA BORN ON  1987.6.27  /  HYOGO



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。