logo

鉄道業界向けセキュリティ・ソフトウェア開発ベンダー 仏クリアシー社 I/O制御ハードウェア・プラットフォームSaturn(サターン)を発売

ClearSy(クリアシー)は、鉄道業界向けのエレクトロニクス・ソリューションとセキュリティ・ソフトウェアの開発および販売を行うフランス企業です。2015年9月には、鉄道用の新しいI/O制御ハードウェア・プラットフォーム「Saturn(サターン)」の安全レベルSIL2認証バージョンをリリースしました。

Saturnは、堅牢で高い汎用性を備えたセキュリティ・ソリューションを提供する新型プラットフォームです。I/O制御を確実に実行し、鉄道用途に最適です。簡単に設置できるため、配線や工事費用を大幅に削減できます。車両情報制御システム(TCMS)に対応するだけでなく、ホームや線路脇への設置も可能です。

Saturnは新しい車両だけでなく、既存の車両を改造して設置することができます。また、制御したい装置のすぐ近くにモジュールを設置することが可能です。たとえば、転轍機やホームドアのような装置を誘導するためにホームや線路脇に設置することもできます。

Saturnシステムは、安全レベルSIL2、SIL3、SIL4の様々なI/Oモジュール、リング型通信を制御するコントローラ、1msのサイクル時間が可能な革新的でオープンな通信プロトコルで構成されています。ユーザーの用途に合わせてSaturnモジュールを独自に定義することもできます。

ClearSyについて
ClearSyは、鉄道分野で最高レベルのSIL1からSIL4までの安全性認証を持つシステムとソフトウェア製品の開発を専門とするフランスの中小企業です。鉄道業界で高い実績があり、これまでにアルストム、ボンバルディア、GEトランスポーテーション・システム、シーメンス、パリ交通公団(RATP)、タレスなどの業務を手掛けています。セキュリティ・システムの設計から、試験と検証、さらに実用化までを請け負います。
ClearSyは世界各国での販売を視野に入れ、事業を展開しています。三菱重工によるマカオでの軌道系交通システム(Macau Light Rapid Transit:LRT)建設事業において、専用車軸カウンタを開発するなど、日本企業とのコレボレーションの実績もあります。

ClearSy社ウェブサイト(英語)
リンク

ClearSy社鉄道向け製品シリーズ
「FERSIL(フェルシル)」について(英語)
リンク

ClearSy社 お問い合わせ先(英語またはフランス語)
Thierry Servat (ティエリー・セルヴァ:社長)
contact@clearsy.com

このプレスリリースの付帯情報

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事