logo

防災情報対応IoTソリューションがブラザーエンタープライズに採用

アプリックスIPホールディングス株式会社 2015年12月09日 16時05分
From PR TIMES

アプリックスIPホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:郡山龍、以下「アプリックス」)は、株式会社ブラザーエンタープライズ(本社:名古屋市瑞穂区、代表取締役社長:川瀬雄二)が、アプリックスの防災情報対応IoTソリューションを採用したことを発表いたします。



アプリックスの防災情報対応IoTソリューションは、インターネットから生活に役立つ様々な情報を提供するだけでなく、アプリックスが家電製品への組み込み用に提供している防災情報対応「お知らせビーコン(R)」を活用して、照明器具に組み込んで緊急速報で自動的に部屋の明かりを点けたり、暖房器具や調理家電等に組み込んで地震波が来る前に電熱器等をシャットダウンできるなど、家庭や職場での安心・安全を実現するソリューションです。

現在、家庭や職場などでの防災対策がより一層重要となってきており、近隣を巻き込む恐れがある家電製品等による二次災害の防止や、夜間における屋内の避難経路の確保など、Internet of Thingsの技術を活用することによって、広範囲に安く効果的な減災を実現することが可能となります。

アプリックスでは、ブラザーエンタープライズ様をはじめとした数多くの家電製品や家庭用品のメーカーに対し、安心・安全な社会の構築に必要なソリューションを今後も積極的に提供してまいります。

このたびの採用に関して、株式会社ブラザーエンタープライズ様から、以下のエンドースメントをいただいております。

株式会社ブラザーエンタープライズ
TS営業部・開発部・商品企画部 取締役部長 浜崎博史様からのエンドースメント
今後ますます重要になってきている家庭や職場における家電製品や家庭用品の防災対策を、アプリックス様が独自に開発したInternet of Thingsの技術により、誰でも手軽に身近に使えるような防災情報対応IoTソリューションを実現できる点を評価しました。今後は当社が開発する様々な製品で、家庭や職場を安全で安心して生活できる環境をアプリックス様と一緒に実現していきたいと思います。
                                               以 上

※アプリックスの防災情報対応IoTソリューションは、アプリックスwebsiteの以下URLよりご覧いただけます。
 リンク


■アプリックスIPホールディングス株式会社について
アプリックスIPホールディングスグループは、ソフトウェアテクノロジーによって世界中の人々がより充実した生活を楽しめるようにすることを使命として事業を営んでおります。テクノロジー事業において、当社が開発・提供するBeaconには「Location Beacon」と「Notification Beacon」があります。「Location Beacon」として提供している「MyBeacon(R)シリーズ」は、常時電波を発信し続けるタイプで位置情報の一つとして、飲食業界、アパレル・ファッション業界、流通業界、不動産業界、レジャー・エンタメ業界、物流・運送業界、観光業界などの多種多様な業界をはじめ、公共事業や自治体などにおいて普及し始めています。「Notification Beacon」の一つである「お知らせビーコン」は、機器に組み込むことで、ある状態を検知した時だけ電波を発信するタイプで、浄水器、加湿器、扇風機、コーヒーメーカーなどの軽家電を始めとするあらゆる機器とBeaconを組み合わせることができます。また、出版事業においては、シリーズ単行本累計320万部を超える「ブレイクブレイド」をはじめとする多くのヒット作品を生み出し続けております。同事業において児童書や絵本を提供するほるぷ出版は50周年を迎え、「ミルクこぼしちゃだめよ!」などの人気図書を出版しております。
アプリックスIPホールディングスのwebsite(投資家情報等):リンク
アプリックスのwebsite(テクノロジー事業等):リンク

■製品に関するお問い合わせ先:
株式会社アプリックス  M2M製品グループ
E-mail: m2m-group@aplix.co.jp TEL: 050-3786-1702

■製品以外に関するお問い合わせ先:
お問い合わせのページ:リンク

※ 記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。