logo

ウェスタンランドで黄金さがしの大冒険!歴史系箱庭シミュレーションゲーム「黄金のフロンティア」がYahoo!モバゲー、mixiゲームでサービス開始!

株式会社ブルークエスト 2015年12月08日 17時00分
From ValuePress!

株式会社ブルークエスト(代表取締役社長:浅川達也、本社:東京都港区)は2015年12月4日、ゴールドラッシュに沸く西部劇の世界をモチーフとしたリアルタイムストラテジー(RTS)系ミニスケープタイトル「黄金のフロンティア」(Yahoo!モバゲー版ならびにmixiゲーム)をリリースしました。本ゲームはYahoo!モバゲーやmixiゲームで展開されている大人気箱庭ゲーム「天空の王国ルメリア」「トーテムと時の旅人」の開発会社であるエニクサン社の開発によるゲームです。両作品の成果をふまえ、ゲームグラフィックスはさらに洗練され、ゲームシステムはよりシンプルでユーザーにとって親しみやすいものとなりました。リリース3日ですでにYahoo!モバゲーの「フィーバー」ゲームに選ばれ、mixiゲームでは総合ランキング2位、女性ランキング1位を獲得しています。

株式会社ブルークエスト( リンク  代表取締役:浅川達也、本社:東京都港区)は2015年12月4日、ゴールドラッシュに沸く西部劇の世界をモチーフとしたRTS系ミニスケープタイトルとなる「黄金のフロンティア」(Yahoo!モバゲー版ならびにmixiゲーム版)をリリースしました。


[資料: リンク ]


「黄金のフロンティア」は、19世紀アメリカのゴールドラッシュでにぎわう大西部をモチーフとした箱庭ゲームで、これまでにfacebook, VK.comなど世界中のプラットフォームでリリースされており、あわせて600万以上のユーザーを擁するタイトルで、ブルークエストから日本版としてサービスを開始いたしました。リリースから2日後には早くもYahoo!モバゲーで「フィーバー」ゲームの一つにピックアップされ、またmixiゲームでは総合ランキングで2位、女性ランキングで1位につけており、日本でもブラウザーゲームでプレーする多数のユーザーを引付けるきざしを見せています。

 本ゲームはYahoo!モバゲーやmixiゲームで展開されている大人気箱庭ゲーム「天空の王国ルメリア」「トーテムと時の旅人」の開発会社であるEnixan社とブルークエストのパートナーシップの基に運営される本格ソーシャルゲームです。世界およびユーザー要求水準の高い日本においてこれまでの実績・ノウハウをふまえ、ゲームグラフィックスはさらにファンタジーにかつ美麗さを追求し洗練されています。特に協力機能を中心としたソーシャルゲーム・システムはよりシンプルながらユーザーフレンドリーとなるよう改良・進化させたがものとなりました。

 主人公は一攫千金を夢見て開拓地にたどり着いた若者となり、黄金を探し当てて貴重品と交換したり、大農園を経営したりします。

 ユーザーの冒険を助けてくれるのは、荒野の住人である猟師や、農場主の一人娘赤毛のメアリー、そして見た目は恐ろしいけれども、食べ物には目がなく人なつっこい森のクマ! 楽しい仲間たちとの冒険が進んでいきます。

 また、このゲームは他のユーザーーから協力を得ることが重要なゲーム進行の戦略要素となるリアルタイムストラテジーゲーム(RTS)です。他のプレイヤーとギフトをプレゼントし合ったり、おたがいのマップを訪れて「お手伝い」をしたりすることによって、おたがいがトクをするしくみになっています。他のプレイヤーと交流するための機能や、掲示板も充実し、いわゆる世界標準のソーシャルゲームの王道を踏襲していますので、ゲームを通じて多くの人と仲良くなることができます!

 日本のユーザーにもイメージがわきやすい「西部劇」や「ゴールドラッシュ」の世界観を、シミュレーションを通じて存分に体験することができるゲームです!

 ブルークエストでは、これまで築いてきたグローバルなネットワークを存分に生かし世界の「おもしろい」を日本はじめアジアのユーザーへ配信していく計画です。


[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]
[資料: リンク ]


企業名:株式会社ブルークエスト
担当者名:伊藤
TEL: 03-6674-1118
Email: pr@bq-games.com
 HP: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。