logo

「障害者差別解消法特集 +OKWAVE」開設

2016年4月施行の「障害者差別解消法」にちなみ、障がいのある方たちの実体験に基づいたQ&Aを紹介

日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(http://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、世の中で話題になっていることをテーマにしたQ&Aのまとめをつくる「+OKWAVE(プラス・オウケイウェイヴ)」(http://okwave.jp/plus)(※1)にて、「障害者差別解消法特集 +OKWAVE」を2015年12月8日に開設しました。

リンク

「障害者差別解消法特集 +OKWAVE」は、2016年4月の「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(障害者差別解消法)」(※2)の施行を視野に、「OKWAVE」にこれまでに投稿された、身体に障がいのある方たちの悩みをピックアップしたまとめを提供します。障がいのある方のための「防犯・防災」「手続き・介護」「施設・交通」「子育て」「就職・就業」の5つのテーマに分類したQ&Aを提供します。同じような悩みを抱えた方が過去の解決策を網羅的に参考にできるようにするとともに、同法で定められた「社会的障壁を取り除くために必要で合理的な配慮」に基づいた取り組みを行う国の行政機関や地方公共団体、民間事業者などにも参考になる特集にしていきます(※3)。

「OKWAVE」では、これまでに蓄積した3,400万件以上の有益なQ&Aと、安心・安全に利用できる場の提供を通じて、よりより社会づくりへと貢献していきます。


※1 「+OKWAVE」は世の中で話題になっていることをテーマにしたQ&Aのまとめを掲載したサイト。ユーザーは質問や回答だけでなくQ&Aの内容を体験した「ためレポ」を投稿し、ユーザー同士で共有していくことで、様々な切り口に基づいた質問、回答、体験を網羅的に得ることができます。

※2 国連の「障害者の権利に関する条約」の締結に向けた国内法制度の整備の一環として、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的として、2013年6月に「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(いわゆる「障害者差別解消法」)が制定されました(施行は一部の附則を除き2016年4月1日)。

※3 障害者差別解消法への対応等を目的に本特集ページへのリンクをご希望の企業、自治体、公共団体の方は下記よりお問合せをいただければ、バナー素材などを無償提供いたします。
リンク

■株式会社オウケイウェイヴについて リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与することを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(リンク)を2000年1月より運営しています。月間PVは1億1,000万以上、月間利用者数は約3,500万人以上、3,400万件以上のQ&Aデータベースは、約60の企業サイトが導入する「QA Partner」ならびに顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ for Community Support」にて活用されています(2015年5月現在)。また、「OKWAVE」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBIZ for FAQ / Helpdesk Support」を大手企業、自治体など310サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も「OKWAVE」に専門家が回答者として参加する「OKWAVE Professional」(リンク)や、各界の著名人に質問できる「OKWAVE Premium」(リンク)など、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

「障害者差別解消法特集 +OKWAVE」

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。