logo

「竜宮城へつながる電話体験」 2015年12月8日(火)より提供開始

KDDI株式会社 2015年12月08日 14時03分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月8日

KDDI株式会社

CMにも登場するあの有名な極上アイテムも購入できる!?
竜宮城の乙姫とのコミュニケーションが楽しめる!
「竜宮城へつながる電話体験」
2015年12月8日(火)より提供開始

 KDDI、沖縄セルラーは、auの「三太郎」CMシリーズでお馴染みの竜宮城へとつながる「竜宮城へつながる電話体験」を、本日12月8日(火)より提供開始します。

 「シンクコール」は、「VoLTE」対応端末による音声通話中に、スマートフォンの画面や描画内容、カメラ映像、位置などを、通話している相手とリアルタイムに共有できるコミュニケーションサービスです。2014年12月の提供開始以来、「画面」「カメラ」「位置」「手書き」の4つのシンク機能により、お互いが今いる場所の把握や買い物する商品の確認など、さまざまなシチュエーションで便利かつ手軽に使えるサービスとして、大変多くの皆様からご好評をいただいています。

 この度、より多くの方々に「シンクコール」の楽しさを伝える新しいコンテンツとして、あの竜宮城の乙姫が登場する「竜宮城へつながる電話体験」がスタートします。同サービスは、VoLTE対応端末から専用の番号(※)に電話すると、竜宮城へつながるという設定になっており、最初に乙姫をはじめとする竜宮城の美女たちが「いらっしゃいませ~!」とお出迎え。「とっておきの商品がちょうど入荷したの!」という乙姫が、「ガラスの靴」と「ゴボウ」のどちらを選ぶのか、手書きシンク機能を使って画面上に丸を描くよう発信者に促すという内容です。どちらを選ぶのかによってその後の展開が変わるほか、「三太郎」CMシリーズを踏襲した微笑ましい世界観や、菜々緒さんの妖艶かつコミカルなお芝居が楽しめる一連の映像を通じて、「シンクコール」の魅力と便利さ、機能を分かりやすく伝えていきます。

※通話料無料。データ通信は課金されます。


【au「竜宮城へつながる電話体験」映像 ストーリー】

 竜宮城にて。発信者を「いらっしゃいませー!」とお出迎えする乙姫。続いて、女中たちも「いらっしゃいませー!」とにこやかに微笑みます。目の前の台に物々しく置かれている商品は、「ガラスの靴」と「ゴボウ」の2つ。「どうぞご覧くださいませー!」という乙姫に続いて、女中たちも「どうぞご覧くださいませー!」と、商品をアピールします。

 「とっておきの商品が、ちょうど入荷したの!」と、右手にガラスの靴、左手にごぼうを掲げてみせる乙姫。「お客様…」と言った次の瞬間、うつむき加減のまま、ふっと顔を斜め後ろにそむけた乙姫が、勢いよく顔を正面に戻すと、軽快なBGMがスタートし、キリリとした表情の乙姫の「どちらになさいますか?」という心の声が聞こえてきます。

 「ウフフフフ…」と楽しそうな笑い声をあげながら踊る女中たちを従え、右手にガラスの靴、左手にごぼうを掲げて、じっと前を見つめる乙姫。ここで画面下に、「どちらか画面上に丸をしてください。」という案内が表示され、ここからはどちらを選択するかによって、ストーリーが変化していきます。


A:ガラスの靴を選んだ場合:
 ガラスの靴を目の前に差し出して、「こっちにするのね?」と発信者に確認する乙姫。次の瞬間、乙姫がふっと右側を向くと同時に、再び軽快なBGMがスタート。映像もスローモーションに変わり、乙姫の「本当にいいの?」という心の声が聞こえてきます。画面が暗転し、再び乙姫のシーンに戻り、画面下に「もう一度、どちらか画面上に丸をしてください。」という案内表示が出ます。ここから、選択肢によって更に2つのストーリーに枝分かれします。

(1):最初の選択と同じ「ガラスの靴」を選んだ場合:
 ガラスの靴を手に、「これ、有名なガラスの靴ですけど、プレゼント用ですか? もしかして、ご自宅用」と確認する乙姫。すると、突然何かに気付いたように「ハッ!!」と口を手で押さえ、「まさかあなたが…」と驚愕の表情を浮かべます。それでも、すぐに表情を元に戻して、「ありがとうございましたー!」とお礼の言葉を述べる乙姫。女中たちとともに「またお越しくださいませー!」と発信者を送り出します。

(2):最初の選択と異なる「ゴボウ」を選んだ場合:
 ガラスの靴とゴボウを手に、「あれ、迷っちゃってる系ですか? それなら、両方買っちゃいます?」とオススメする乙姫。突然「毎度ありー!」と野太い声を出したかと思うと、すぐさま元の可愛らしい声に戻って、「オトナ買いありがとうございましたー!」とお礼の言葉を述べ、女中たちとともに「またお越しくださいませー!」と発信者を送り出します。


B:ゴボウを選ぶパターン
  ゴボウを目の前に差し出して、「こっちにするのね?」と発信者に確認する乙姫。次の瞬間、乙姫がふっと右側を向くと同時に、再び軽快なBGMがスタート。映像もスローモーションに変わり、乙姫の「本当にいいの?」という心の声が聞こえてきます。画面が暗転し、再び乙姫のシーンに戻り、画面下に「もう一度、どちらか画面上に丸をしてください。」という案内表示が出ます。ここから、選択肢によって更に2つのストーリーに枝分かれします。

(3):最初の選択と異なる「ガラスの靴」を選ぶパターン
 ガラスの靴とゴボウを手に、「あれ、迷っちゃってる系ですか? それなら、両方買っちゃいます?」とオススメする乙姫。突然「毎度ありー!」と野太い声を出したかと思うと、すぐさま元の可愛らしい声に戻って、「オトナ買いありがとうございましたー!」とお礼の言葉を述べ、女中たちとともに「またお越しくださいませー!」と発信者を送り出します。

(4):最初の選択と同じ「ゴボウ」を選ぶパターン
 ゴボウを手に、「え、すごーい、なんでわかったんですか?」と感心する乙姫。「これ、世界にひとつだけと言われる…」と一瞬間を取って、顔を前に突き出しながら「…海ゴボウ!」と口に手を添えて強調します。「ありがとうございましたー!」とお礼の言葉を述べ、女中たちとともに「またお越しくださいませー!」と発信者を送り出します。

 最後は、「以上は、シンクコールというサービスの体験デモでした」というナレーションで締めくくります。


【au「竜宮城へつながる電話体験」概要】

◇ご利用方法:
(1)対象端末より体験サービスページ( リンク ) リンク)にアクセスしてください。
   iPhoneご利用のお客さまは、アプリダウンロード後、アプリ内のアドレス帳からお電話ください。
   Android(TM)ご利用のお客さまは、ホームページに掲載されている電話番号にお電話ください。
(2)お客様のスマートフォンに「カメラシンク」の招待画面が表示されますので、
   表示されてから5秒以内に承諾してください。
(3)承認後、約2分間のシンクコール体験がスタートします。
   画面を見ながら通話しますので、スピーカーフォンにしてお楽しみください。

◇利用料金:
   無料 ※別途、データ通信料が課金されます。

◇提供開始日:
   2015年12月8日(火)

◇対象端末:
  4GLTE(au VoLTE対応)スマートフォン
  ※「iPhone」は、iOS8.3以上搭載のiPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus
  ※「iPhone」は、アプリのダウンロードが必要です。App Storeから「シンクコール」で検索し、ダウンロードしてください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。