logo

アドゲイナー、リスティング広告運用自動化ツール「ADFUNE」を展開するSHIROFUNEと業務提携。

アドゲイナー・ジャパン・インコーポレーテッド 2015年12月08日 13時00分
From PR TIMES

コールトラッキング(電話着信による広告効果測定)サービスを展開するアドゲイナー・ジャパン・インコーポレーテッド(本社:東京都渋谷区、代表執行役社長:筒井厚貴、リンク)は、この度「ADFUNE」を展開する株式会社SHIROFUNE(東京都港区、代表取締役社長:菊池満長、リンク)と業務提携をいたしましたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]
本提携により、日米においてコールトラッキングサービスを展開してきたアドゲイナーのトラッキング技術と、卓越したアルゴリズムと直感的なウィグジグにてキャンペーン設定から自動最適化運用そしてレポーティングまで一気通貫でリスティング広告を運用できる「ADFUNE」を提供するSHROFUNEの技術をベースに、共同商品開発、相互販売連携を行っていくことで合意しました。
これにより、両社は日本はもとより、米国、アジア等の地域において、見込み客からの電話での問い合わせがビジネスにつながる地域密着型中小企業むけに新しいオンライン広告の価値の創造、利便性の創出を図り、SMB広告市場の活性化と地域密着型中小企業のビジネスを支援していくことを目指します。


【提携の概要】
1. SHIROFUNEが提供する「ADFUNE」にアドゲイナーで取得した電話コンバージョンデータの取り込みが可能に。(提供開始時期:2015年12月8日)
SHIROFUNEが提供する「ADFUNE」とアドゲイナーが取得した電話コンバージョン情報を連携します。電話での問い合わせがビジネスにつながる地域密着型中小企業向けに、手間のかかる計測パラメータの手動設定なしで、キーワードごとの電話コンバージョン結果の可視化及びその結果に基づいた広告運用の自動最適化が可能となります。

2.「ADFUNE」のキャンペーン設定画面において、アドゲイナーのコールトラッキング設定が可能に。(提供開始時期:2016年2月開始予定)
SHIROFUNEが提供する「ADFUNE」のキャンペーン初期設定時にコールトラッキングに必要なタグや計測番号の発行等の全ての工程が「ADFUNE」上で行えるようになります。

3.多言語展開による海外版のリリース(提供開始時期:2016年10月開始予定)
多言語によるキャンペーン設定と、キーワード抽出アルゴリズムを開発。さらに米国はもとよりアジア諸国での販売を開始いたします。

両社はSMB市場向けに、更に共同でR&Dを進め、初年度で1000社、10億円の売上獲得を目指します。


【アドゲイナー・ジャパン・インコーポレーテッドついて】
社名: アドゲイナー・ジャパン・インコーポレーテッド
ホームページ: リンク
商品紹介: リンク
代表者名:筒井厚貴
所在地: 東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル8F
業務内容:地域密着型中堅・中小企業者向けの電話による問合せ活性化支援とその広告効果測定。アドゲイナーは、地域の中小事業者のお客様に、難しいインターネット広告の知識を必要としないサービスと技術を通じて、地域社会における情報発信の円滑化を図り、小さくても強い地域づくりを支援していくことを目指します。

【SHIROFUNEついて】
社名:株式会社SHIROFUNE
ホームページ:リンク
商品紹介:リンク
代表者名:菊池満長
所在地:東京都港区赤坂2-10-2 吉川ビル2階
業務内容:リスティング広告の運用自動化ツールの開発・販売。卓越したアルゴリズムの開発によって、情報革命時代の世界の前進に必要な無二の役割を果たすことを目的としています。

※記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事