logo

おもしろかわいいエフェクトで動画を編集できるスマートフォンアプリ『Videco (ビデコ)』のAndroid版を先行リリースしました



ビジネス向けアプリケーションプラットフォーム『sprasiaSTUDIO』を提供する株式会社スプラシア(東京都港区、代表取締役社長:鷲津祥徳)は、映像スタンプやフレーム等のエフェクトを使って、動画をおもしろかわいく加工できるスマートフォン向けアプリ『Videco (ビデコ)』:(リンク) の提供を開始しました。バリエーション豊かなエフェクトを多数提供している類似アプリが無いこともあって、ユーザーの皆様から強く要望を頂いていたAndroid版を先行でリリースし、Androidでの動画作成というユーザー体験を提供いたします。さらに多言語にも対応することで、国内のAndroidマーケットのみならず、日本に比べてAndroidユーザーの比率が高い海外マーケットでのサービス展開も開始いたします。スマートフォン向け動画撮影・編集アプリや動画プラットフォームに対する認知度が高まる中で、スプラシアではこれまで取り組んできた動画編集のノウハウを最大限に活かし、より質の高いユーザー体験の提供を目指します。

■Videco(ビデコ)の特徴
[エフェクトを使って、自分だけのおもしろ動画を作ろう!]
Videco(ビデコ)では、アクション映画やSF映画のワンシーンのような、リアルでおもしろい映像スタンプやフレームを多数揃えています。
他の動画サービスやプリクラ動画にはないたくさんのエフェクトで、自分だけのオリジナルおもしろ動画を作ることができます。

[リアルタイム編集]
撮った映像を再生しながらエフェクトを追加していくことができるので、動画合成が完了するまで待たなくても、リアルタイムで編集結果を確認できます。

[SNSにシェアしやすい正方形動画]
正方形の動画を6秒間撮影できるので、編集した動画をダウンロードしてそのままInstagram、Vine、TwitterやMix Channel等のSNSに共有できます。

[Android版の先行リリース]
これまで動くスタンプを用いた動画編集アプリはiOS版が主流であり、Androidで同様のユーザー体験を提供しているもの自体が非常に少なく、バリエーション豊かなエフェクトを多数提供しているアプリはなかったことから、Androidユーザーの皆様からVideco(ビデコ)のようなサービスが強く望まれていました。当社にもそういったお声が多数寄せられたこともあり、Android版を先行してリリースいたしました。

[多言語をサポート]
Android版の先行リリースに加え、Videcoは初版から多言語をサポートしております。日本に比べてAndroidユーザーの比率が高い海外マーケットへのサービス提供を同時にスタートいたします。

■ダウンロード
「Videco | おもしろかわいいエフェクトで動画編集!」
リンク

■利用料金
無料

■対応OS
Android4.4以上

■今後追加を予定している機能
・近日中にiOS版のリリースを予定しております。
・さらに多くのユーザーに楽しんでいただけるよう、サポートする言語数を増やします。
・どんどんユニークな映像スタンプやフレームを追加して、圧倒的な数のエフェクトを提供いたします。
・共有できるソーシャルメディアを拡充してまいります。ご興味のあるサービス事業者様はぜひご連絡ください。
・インカメラ撮影機能をサポートし、セルフィー動画に対応いたします。
ユーザーの皆様のご意見を活かし、今後更に楽しくお使いいただけるアプリを目指しアップデートを続けてまいります。


■本件に関するお問い合わせ先
Videco(ビデコ)をはじめとしたスプラシアのスマートデバイス向けアプリは、企業様のキャンペーンへの提供やOEM供給(ライセンス提供)が可能です。Videco(ビデコ)に関するお問い合わせ及び弊社のアプリケーション開発/提供にご興味のある方は、弊社問い合わせフォーム(リンク)よりお気軽にご連絡ください。

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。