logo

外国人向け日本総合情報サイト「All About Japan」タイ語・韓国語に対応開始

株式会社オールアバウト 2015年12月07日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015/12/07

株式会社オールアバウト

外国人向け日本総合情報サイト「All About Japan」
タイ語・韓国語に対応開始
~あわせてTokyo Otaku Mode、ロケットニュース24英語版、
ポケットコンシェルジュなど外国人向けの他社サービスとも提携~

株式会社オールアバウト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡哲也)が運営する外国人向けの日本総合情報サイト「All About Japan」は、本日より従来の英語、中国語(簡体字・繁体字)にくわえ、タイ語と韓国語の言語対応を開始いたします。また、コンテンツの拡充を目的とし、日本のポップカルチャーを世界に発信する「Tokyo Otaku Mode」、「ロケットニュース24英語版」や、厳選されたレストランの予約決済サービス「ポケットコンシェルジュ」などとメディアパートナーシップを結び、All About Japan内で各メディアの保有する記事も紹介していきます。

■「All About Japan」のURL:リンク


2015年9月に開設したAll About Japanは、“外国人目線で日本の魅力を発掘・発信”をビジョンに、観光だけでなくグルメ・文化・技術といったカテゴリでの通な国内情報をはじめ、海外における日本情報までも幅広く取り扱う日本総合情報サイトです。開設当初は、週替りに設定されたテーマ(ex:RAMEN、ONSEN、Cafe、BENTO、Toilets )にあわせ、国内外在住の日本通な外国人ブロガーならびにライター約500名によるオリジナル記事を、英語と中国語(簡体字・繁体字)で紹介していました。

アジア諸国を中心に訪日ニーズがますます盛り上がる中、メディア価値のさらなる向上を図るため、このたびタイ語と韓国語に新たに対応いたしました。翻訳にあたっては、対象言語を母国語とする外国人を起用するだけでなく、指定した言語によって表示するコンテンツを切り替えるなど、各国のユーザニーズにあわせたローカライズを行っています。

また、All About Japanは国内No.1のグローバルPRプラットフォームを目指しており、国内外の様々なインバウンド系メディアとの提携を推進しています。その一環として、「Tokyo Otaku Mode」、「ロケットニュース24英語版」、「ポケットコンシェルジュ」や内閣府による海外向け政府広報サイト「Highlighting JAPAN」(※)をはじめとした外国人向け有力サービス約30社とメディアパートナーシップを結び、All About Japanにおいて各社のコンテンツを掲載しています。
※オールアバウトが平成25年度より内閣府からの委託を受け制作

今後All About Japanは、インドネシアなどアジア諸国を中心に、スペイン、フランスなど日本への興味関心度が高いヨーロッパにも言語対応を進めると同時に、メディアパートナーとの連携も強化することで海外における日本好きなユーザとの接点拡大を図ります。


■「All About Japan」の公式SNSアカウント
Facebook : リンク
Instagram: リンク
Twitter : リンク
Pinterest: リンク
Viber  : リンク


■「All About」について URL:リンク
大日本印刷株式会社を大株主とする株式会社オールアバウトが運営しており、約1,300のテーマごとに、専門の知識や経験を持った人=「ガイド」が、その分野に関する情報を提供する総合情報サイトです。2001年2月15日のサイトオープン以来、順調にユーザ数を伸ばし、月間総利用者数は約3,150万人(2015年1月実績、スマートフォン、モバイル含む)となっています。独自記事の展開を中心にシステムだけでは到達しない満足度へ“人”が編集・ナビゲートするサービスです。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。