logo

エフセキュア、エンドポイント型サンドボックス導入をさらに強化・加速するキャンペーンを開始

エフセキュア株式会社(本社: 東京都千代田区、カントリーマネージャ:キース・マーティン、以下 エフセキュア)は、2015年8月17日に発表しました「エンドポイント型サンドボックス導入促進キャンペーン」をさらに強化し加速するキャンペーンを本日より開始します。

「エンドポイント型サンドボックス導入促進キャンペーン」は、2015年8月の実施以来、多くの皆様にご好評頂いております。こうした声を受け、対象をより大規模なユーザ様へと拡大した乗り換えキャンペーンを開始することと致しました。他社製品をお使いのお客様で「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)ワークステーション」への乗り換えを同時に100ライセンス以上ご導入頂いた場合に20%のディスカウントを適用します。本キャンペーンは2016年3月28日までの弊社受注分が対象となります。

「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)ワークステーション」は管理ポータル機能をクラウドから提供するSaaS型のセキュリティ・ソリューションであり、「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)ワークステーション」の導入によりお客様は集中管理のためのサーバのコストを削減することができます。

また、「エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)ワークステーション」の導入により下記のような機能を実現し、マイナンバー制度の運用開始に向けてすべての企業や組織にとって喫緊の課題であるセキュリティ対策強化を即効性のある形で実現することが可能となります。

· すべてのWindows PCに「ソフトウェア・アップデータ」を標準搭載することにより、OSだけでなく様々
なアプリケーションのパッチを管理し脆弱性対策機能を強化する

· すべてのWindows PCに「サンドボックス機能」や「ふるまい検知機能」を導入し、AV-TESTからの4年連続
での「AV-TEST Best Protection Award」の受賞*で実証されている、未知のマルウエアに対しても高い検知率
でブロックする防御能力を強化する

· 「アプリケーション通信制御機能」により実行中のプログラムを監視、疑わしい通信を未然に遮断することで
すべてのWindows PCでの出口対策を実現し、情報漏洩対策機能を強化する

なお、本キャンペーンの適用には、ライセンス証書など、乗換えであることを証明する書類の提示が必要となります。

詳細:

* リンク
リンク


エフセキュア プロテクション サービス ビジネス(PSB)

リンク


キャンペーン価格例


一般ユーザ 100ライセンス、乗り換え1年契約の場合
      通常価格:      4,000円/1ライセンス
      キャンペーン価格:  3,200円/1ライセンス

一般ユーザ 100ライセンス、乗り換え5年契約の場合
      通常価格:      17,600円/1ライセンス
      キャンペーン価格:  14,080円/1ライセンス

一般ユーザ 500ライセンス、乗り換え1年契約の場合
      通常価格:      3,000円/1ライセンス
      キャンペーン価格:  2,400円/1ライセンス

一般ユーザ 500ライセンス、乗り換え5年契約の場合
      通常価格:      13,200円/1ライセンス
      キャンペーン価格:  10,560円/1ライセンス

*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。