logo

関西福祉大学社会福祉学部の2年生が12月12日に「コミュニティアワー報告会」を開催 -- 地域での学びの集大成

関西福祉大学 2015年12月04日 08時05分
From Digital PR Platform


関西福祉大学(兵庫県赤穂市)社会福祉学部では、2年生の「演習・コミュニティアワーII」で問題解決力などを養う授業を行っている。これは、“地域で学ぶ”をコンセプトに、学生自らが地域に足を運び、教育・福祉・地域コミュニティ・心理などさまざまな側面からフィールド調査や実践活動を展開するもの。12月12日(土)には、地域での学びの集大成として「コミュニティアワー報告会」を開催。学生が研究成果を発表する。参加無料。事前申し込み不要。


 社会福祉学部2年生の授業である「演習・コミュニティアワーII」では、地域を舞台にして、地域の人々から学ぶ体験型学習を行っている。
 少人数のゼミごとに、学生自身が設定したテーマにもとづき、1年間を通じて地域の福祉施設やボランティア団体などを訪れ調査を実施。現場の見学やボランティア活動、調査活動から、より良い福祉サービスのあり方を考える。また、自ら行動することで相手に合わせた対応力やコミュニケーション力を身につける機会となっている。

 このたび、地域での学びの集大成として「コミュニティアワー報告会」を開催。「コミュニティアワー報告会」には学内の関係者だけでなく、地域の福祉施設関係者など学外からも多数の参加があり、その中で学生らは研究成果を発表する。概要は下記の通り。

◆「コミュニティアワー報告会」概要
【日 時】 12月12日(土) 9:05~13:35
【会 場】 関西福祉大学 1号館 118教室(兵庫県赤穂市新田380-3)
【プログラム】
・9:05~9:55 藤原ゼミ「発想の転換~地域に学び地域を学ぶ~」
・10:05~11:05 佐伯ゼミ「特別な支援をあなたに~子どもの心はあったかいんだから~」
・11:35~12:25 谷川ゼミ「僕らの結晶~見る・考える・行動する~」
・12:35~13:35 八木ゼミ「羽ばたけ今を生きる子どもたち~八木先生とゆかいな仲間達~」

●関西福祉大学HP
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 関西福祉大学 入試広報課
 TEL: 0791-46-2532
 E-mail: kusw-info@kusw.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。