logo

PCやテレビなどの大画面でAndroid用アプリやゲームを楽しめるソフトウェア「BlueStacks」を大幅アップデート! 2つ以上のアプリを同時に操作可能に

BlueStacks 2015年12月04日 00時00分
From ValuePress!

BlueStack Systems, Inc.は、Android用アプリをPCやテレビなどの画面で利用できるソフトウェア「BlueStacks」の大幅アップデートを実施。最新バージョンの「BlueStacks 2」をリリースしました。

PC向けAndroidアプリエミュレーターで1億人超のユーザーを獲得しているBlueStack Systems, Inc.(日本オフィス代表:谷内照吾)は、Android用アプリをPCやテレビなどの画面で利用できるソフトウェア「BlueStacks」の大幅アップデートを実施。最新バージョンとなる「BlueStacks2」をリリースしました。

[資料: リンク ]

▼ 「BlueStacks 2」DLページ:リンク

■LINE、WhatsApp、Instagram、Twitterなど人気のAndroid向けアプリが大画面でも楽しめる
「BlueStacks」は、PC(Windows/Mac両対応)上でAndroid向けアプリが利用できるエミュレーターとして世界で1億人超のユーザーを獲得しているソフトウェアです。

[資料: リンク ]


2011年のリリース以来、1億900万回超のダウンロード数を記録しており、1か月に10億を超えるアプリが利用されています。

大幅なアップデートを経てリリースされる「BlueStacks 2」では、1つのプラットフォーム上で複数のAndroid向けアプリを利用できる機能追加を実現。ゲームで遊びながら、SNSなどでのコミュニケーションも可能になります。

さらに、ゲームを楽しんでいるあいだに広告をクリックして他のタブに置いておきながら、中断することなくゲーム終了後に広告をチェックできるなど、新しいビジネスモデル提案にも結びつきます。

[動画: リンク ]


■PC用Androidアプリエミュレーターとして専門サイトで高い評価
PC用のAndroidアプリエミュレーターは他社からもリリースされていますが、BlueStack Systems, Inc.の「BlueStacks」は利用できるアプリの多さや機能、性能において比較サイト「The Windows Club」で高い評価を獲得しています。(リンク

■BlueStack Systems, Inc.日本オフィス代表、谷内 照吾コメント
「日本の多くの開発会社で動作確認や動画作成のために使っていただいており、感謝される機会が増えました。個人的に日本企業のお役に立てていることにやりがいを感じていますが、現状に満足せずによりよいものを提供できるよう努力していきたいと思っています。」

【BlueStack Systems, Inc.について】
シリコンバレーに本社を置き、北京、デリー、ロンドン、東京、ソウル、シンガポールにオフィスを構えています。Andreessen-Horowitz、Samsung、Redpoint、Qualcomm、Intel、Ignition Partners、Radar Partners、Presidio Ventures (a Sumitomo Corporation Company)、Citrix、AMD、Helionなどから資金調達を受けています。2011年5月の創業から従業員数は100人を超え、2012年3月に「BlueStacks」をリリースしました。

本社:2105 South Bascom Ave. Suite 380 Campbell, CA 95008 USA
設立:2011年5月
代表者: Rosen Sharma
日本オフィス所在地:〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-4-12 大成鋼機ビル4F
日本オフィス代表: 谷内 照吾
URL:リンク
事業内容:PC向けモバイルアプリプラットフォーム「BlueStacks」の開発・運営


【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:BlueStacks
担当者名:谷内 照吾
TEL:0368537923
Email:shogo@bluestacks.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事