logo

イーベイ・ジャパンは、米国ヤマト運輸の国際宅急便を利用した『越境返品サービス』を開始

~確実な返品で日本・アメリカ間の越境ECにおけるセラーとバイヤーの負担を低減~



イーベイ・ジャパン株式会社(以下「イーベイ・ジャパン」)は、米国ヤマト運輸株式会社の「国際宅急便」を利用し、世界のリーディング・オンラインマーケットプレイス「eBay(イーベイ)」へ出店されている日本のセラー(出店企業)へ向けた、『越境返品サービス』を11月16日(月)より提供開始しました。
越境EC市場は年々拡大しており、それに伴い日本からの販路拡大を目的に、海外ビジネス展開のパートナーとしてeBayを選んでいただく企業が増えています。

多くのECサイトでは、国際間での返品に対応していない状況ですが、イーベイは、バイヤーもセラー(購入者)も安心できるオンラインマーケットプレイスを目指し、ほぼ全ての商品が返品可能となっています。そのような中、越境ECを開始するにあたり、多くのセラーが、返品商品が無事に手元に戻ってくるのか、また、返品対応の煩雑さに対する不安を抱えていることがわかりました。また、バイヤーは海外のセラーへ返品する際、国際送料を払う必要があるなど、返品に対する負担がありました。

イーベイ・ジャパンは、米国ヤマト運輸の国際宅急便を利用し、セラーおよびバイヤー双方の負担を低減し、確実な返品を可能にする『越境返品サービス』の提供を実現しました。本サービスを使うことで、バイヤー(アメリカに限る)はアメリカ国内発送にて米国ヤマト運輸の倉庫へ返品商品を発送するだけで済みます。その後、米国ヤマト運輸が着払い国際宅急便にて確実に返品商品をセラーの元にお送りします。

イーベイ・ジャパンは、米国ヤマト運輸をはじめとする様々な企業と協業し、eBayを通じて海外ビジネス展開を行う企業を支援していきます。
[画像1: リンク ]


【越境返品サービス】の特徴


セラーはバイヤーとの返品手続きを標準化できます
バイヤーは米国内への発送のみで返品が終了します
米国ヤマト運輸の国際宅急便で迅速、安心、安全な返品。1個からでもOK!
ご利用料金および燃油サーチャージ・輸入関税等は全て日本でのお届け時に着払い
米国ヤマト運輸ウェブサイトで荷物追跡検索が可能なお問合せ番号を米国発送のタイミングでメールにてご連絡いたします



※ご利用手順・料金などの詳細は、サービス情報ページ
(リンク)をご覧ください。

■米国ヤマト運輸株式会社
URL: リンク
「ヤマトグループの国際物流ネットワークを活かし、革新的で高度な物流サービスの提供を通じて、豊かな社会の実現に貢献する」ことを使命として、1980年に設立しました。事業内容は、お客様に広く親しまれている「宅急便」をアメリカからつなぐ「国際宅急便」、米国へのお引越、またはご帰国のお引越、企業間物流を軸とした航空・海上輸送とヤマトグループのノウハウを生かしたロジスティクスサービス等、多岐に渡っております。米国ヤマト運輸でも、アジアの新しい宅急便ネットワークに輸送網を広げると共に、米国に在住のお客様の生活をサポートできるよう、様々なサービス・ソリューションを展開してまいります。

[画像2: リンク ]



■イーベイ・ジャパン株式会社
URL: リンク
eBay.IncはeBay.com, Stub Hub, 他eBayグルーブを運営する世界をリードするコマース会社です。オンラインマーケットプレイスを通して、人々と欲しいものをいつでもどこでも結びつけています。1995年、米国カリフォルニア州・サンノゼにて創業、世界中から1.59億人ものバイヤーが集まる世界最大規模のオンラインマーケットプレイスです。個人個人に最適なショッピング体験を世界中で提供しています。2014年の取引高は約10兆円※となり、常時8億商品が世界中から出品されています。イーベイ・ジャパンは海外販売の乗り出し、売上拡大をめざす日本法人企業をサポートしております。
※ 1ドル120円で換算。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。