logo

「“ふ・あん”を食材にしたレシピコンテスト」入賞作品決定!

オリックス生命保険株式会社 2015年12月02日 16時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則)は、2015年10月16日~2015年11月20日までの期間、“ふ・あん”を食材・題材にした「BAKU BAKU*とふ・あんを食べよう!レシピコンテスト&フォトコンテスト」を実施し、計251件のご
応募をいただきました。
このたび、料理家のSHIORI、ヤミーらによる運営事務局の厳正な審査の結果、以下の入賞作品(レシピコンテスト9品、フォトコンテスト8点)の入賞作品が決定しましたのでお知らせします。なお、入賞作品、応募作品などは、レシピコンテストサイト上(リンク)でご紹介しています。
レシピコンテストは、日々感じる不安や心配ごとを“ふ(お麩など)・あん(餡、杏、あんかけなど)”の食材・題材に変え、オリックス生命公式キャラクターであるBAKU BAKUと「美味しく食べて安心になろう!」をコンセプトとして、今年初めて実施したものです。
応募は、特にお麩を食材にしたレシピの投稿が多く見られ、揚げ麩、生麩、板麩、車麩など、お麩の豊富な種類と各々に異なる食材、食感を生かした料理は、どれも独創性に溢れるものばかりとなりました。

オリックス生命は、今後もお客さまの不安を生命保険という商品でお守りする当社の姿勢、ならびに企業理念の浸透を図っていくために、BAKU BAKUを活用した様々な施策を積極的に実施していきたいと考えています。また、お客さまにご満足いただける保険会社として、さらなるサービスの向上にも取り組んでまいります。

▼詳細は、こちらをご覧ください▼
リリースURL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事