logo

海外旅行なら世界最大の総合オンライン旅行会社 エクスペディア「外貨両替レート割引キャンペーン」開始

AAE Japan株式会社 2015年12月02日 11時04分
From PR TIMES

知らないと損!両替は日本と現地どちらがお得?北米&中国・香港の両替は日本で!

世界最大のオンライン総合旅行会社エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(リンク)は、この度、世界最大級の外貨両替専門店トラベレックスと共同でキャンペーンを開始いたしました。(URL: リンク)それに合わせ、外貨両替をする際、日本と現地のどちらでするのがお得になるかを比較し、調査いたしました。




 アメリカ・カナダ・香港・中国に旅行する人必見!両替するなら絶対に日本!

[画像1: リンク ]

※ 10月6日時点の日本の大手金融機関と海外各国の大手金融機関のレートを比較したデータ

 旅行先として人気の高いエリアにおいて、日本と現地のどちらで両替をした方がいいかを調査したところ、アメリカ・カナダ・香港・中国では日本で両替するのがお得という結果になりました。
 特に、ハワイ、ニューヨーク、ラスベガス、ロサンゼルスといった日本人から人気の観光地が多く所在するアメリカにおいては、1万円で3.6ドル(約430円)、次ページに纏めてあるアメリカ旅行者の平均両替金額である7万円分だと、25.2ドル(約3000円)も差が出ることがわかりました。航空券やホテルなどの旅行費用を安く抑えても両替で損をしてしまうのはもったいないです。上記の国へ旅行の際は日本で両替しましょう。
そして、ただいまエクスペディアとトラベレックスでは「外貨両替レート割引キャンペーン」を実施しており、更にお得な価格で両替することが可能となっています。お得に両替して、楽しく旅にでましょう!

エクスペディア×トラベレックスの「外貨両替レート割引キャンペーン」で両替すると?

[画像2: リンク ]

(上記の割引額は店舗によって異なる場合がございます)

 「外貨両替レート割引キャンペーン」では、日本国内のトラベレックス店舗窓口にてエクスペディアのスマホアプリを提示するだけで、トラベレックスの店舗公示レートから各国ごとに設定された割引レートで両替をすることが可能です。アメリカの場合、1ドルあたり20銭割引になります。 また、本キャンペーンでは、店舗のみならず、キャンペーンサイトでもオンラインレートから割引が適用されたレートで両替できます。(詳細は次のページ)

みんな幾らくらい両替しているの?国別、平均両替金額

[画像3: リンク ]

 トラベレックス調べによる、国別の平均両替金額は上図の通り。アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアなど欧米方面では、みなさん平均で70,000円両替しているよう。逆にアジアだと平均30,000円のようです。ご参考に♪

「外貨両替レート割引キャンペーン」詳細

 世界最大の総合オンライン旅行会社エクスペディアと世界最大級の外貨両替専門店トラベレックスとが共同で、海外旅行で活用できる、お得な「外貨両替レート割引キャンペーン」を実施中!
 お得な両替レートが適用される方法は以下の2通り!店舗とオンラインとでは両替レートが異なるのでご注意ください。

[画像4: リンク ]

【キャンペーンサイト】リンク

トラベレックスについて

 トラベレックスグループは、創設者である現会長のロイド・ドーフマンによって1976年12月ロンドンの両替店からスタートした世界最大級の外貨両替専門店。現在では世界の国際空港・主要都市に1,580店舗以上の外貨両替直営店、1,250台のATMを運営。加えて、銀行、旅行会社、スーパーマーケット等のパートナーと外貨両替に関する提携をし、そのネットワークを現在100カ国20,000カ所以上に拡大している。( リンク

エクスペディア概要

 世界 31カ国で展開する世界最大の総合旅行サイト Expedia の日本語サイト、エクスペディア・ジャパン(www.expedia.co.jp) は、日本語による 詳細な紹介文や施設の動画などを参考に比較検討し、リアルタイムに日本円で予約・決済することが可能な旅行予約サイトです。 エクスペディア・ジャパンでは、単なるコンテンツの日本語化にとどまらず、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

Twitterアカウントとフェイスブックページでお得なホテルやツアー情報をタイムリーに発信しております。
■Twitter: リンク
■Facebook: リンク
※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

【さらにお得な特典も!】業界初!世界のホテルによるVIP待遇プログラム「Expedia+」

エクスペディア独自のメンバープログラムで、「ポイントプログラム」と「ステータスプログラム」の2つの側面から「値段+αの付加価値」を提供します。
■ポイントプログラム:ポイントに応じて予約時に使用できるクーポン等を発行します。
■ステータスプログラム:ブルー、シルバー、ゴールドのランクに応じて様々なサービスが受けられます。
(例)+VIP Access 提携ホテル特典、会員限定のお得なプロモーション、予約でボーナスポイントを獲得 (+ゴールド は 30%、+シルバー は 10%)、優先カスタマーサービス、Expedia Local Expertコンシェルジュ限定の特典
■+VIP Access 提携ホテル:
Expedia+ 会員に厳選した特典を提供するホテルです。ポイント面でのメリットだけではなく、朝食、ワインやスパが無料になったり、客室がアップグレードされたりと、VIP待遇を受けられます。
■+VIP Access 提携ホテルのサービス例:
[画像5: リンク ]

【参考】業界初!世界のホテルによる+VIPサービス
エクスぺディアを含む日本の大手旅行代理店の殆どがポイントサービスを提供しています。その中で、ステータスプログラムとして、ステータスごとにポイント還元率やポイントでの自社負担の優遇が分かれているのは3社。さらに深堀りし、自社負担のポイントサービスだけでなく、世界中のホテルと共同でVIPサービスを提供しているのは、エクスぺディアのみという事がわかります。

[画像6: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事