logo

シーメンス、Polarionを買収し、拡大するALM市場のサポートを強化

- ALMと製品ライフサイクルとを統合してPLMを拡張

- ソフトウェア制御のスマート製品の開発に向けたソリューション群を拡充

- シーメンスの信条であるオープン・アーキテクチャー・ソリューションの提供を拡大

- 製造業におけるデジタル化を継続的に推進するための買収

シーメンスは、エンタープライズ向けにWebベースのアプリケーション・ライフサイクル管理(ALM)ソリューションを初めて開発したPolarionを買収する契約を締結しました。ソフトウェアは今、すべての業界の製品開発に欠かせないものになっており、ますます多くのソフトウェア・コンテンツが製品に組み込まれている現在、ALMはソフトウェアの製品への統合、検証、妥当性チェックを連続的に行えるようにします。PolarionはALM市場のリーダーであり、オープン・アーキテクチャーを生かして、ソースコードの最先端の管理方法を確立し、オープン・ソース開発のニーズをサポートしています。

シーメンスは製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアの世界屈指の開発者として、Polarionのソフトウェア製品をシーメンスのTeamcenter(R)ソフトウェアに追加することで、ALMを製品開発プロセスに欠かせないものにしていきます。この買収によって、シーメンスは、システム・エンジニアリングと統合的な製品定義とをオープン環境内で連携させる包括的な開発アプローチである「システム駆動型製品開発」のサポートを強化していきます。

シーメンスPLMソフトウェアのCEO兼プレジデントのChuck Grindstaffは、「本日の発表は、お客様にデジタル化の利点をフルに享受してもらおうという当社の取り組みを前進させるものです。PolarionのALMソリューションを当社のPLMポートフォリオに追加すれば、接続機能を持つスマート製品の開発支援をさらに強化することができます。 Polarionの高度な機能を活用すれば、ソフトウェアの仕様、開発、テスト、シミュレーションを当社の業界屈指のシステム駆動型製品開発環境に統合することできます。今後Polarionの社員を当社に迎え入れ、業界をリードするPolarionのALMソリューションを当社のスマート・イノベーション・ポートフォリオに統合できることを楽しみにしています」と述べています。

PolarionはALM市場のリーダーであり、PLMの主要業界の大手企業をはじめ、成長著しい周辺業界においても数多くの顧客を抱えています。買収手続きは2016年第1四半期に完了する見込みです。買収条件は開示されません。

PolarionのCEOであるFrank Schroeder氏は、「両社はこの2年間、良好な関係を樹立して、共同の市場戦略を計画してきました。この買収によって、高価値のPLM/ALMソリューションをより多く、より速くお客様に届けられる機会を得ました。シーメンスはPLMの価値と、デジタル化戦略におけるALMの重要性について明確な認識を持っています。このことは両社のお客様にとって大きなメリットであると考え、今後シーメンスの一員となって機会が大きく広がることを楽しみにしています」と述べています。

Polarion Softwareは、要件管理、品質保証、アプリケーション・ライフサイクル管理のための完全Webベースの統合プラットフォームを提供している大手プロバイダーです。高い信頼性が要求される自動車、医療機器、航空宇宙をはじめとする幅広い業界のグローバル企業におけるアジリティーの実現、複雑な製品のトレーサビリティとコンプライアンスの実現を支援しています。世界に250万社以上のユーザーがPolarionのソリューションを活用して、コラボレーションの強化、ALMとPLMの統合、高品質製品の効率的な市場投入を実現しています。詳細については www.polarion.com をご覧ください。

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンスデジタルファクトリー事業本部のビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)とMOM(製造オペレーション管理)のソフトウェア、システムおよび関連サービスにおいて世界をリードするグローバル・プロバイダーです。これまで世界77,000社以上のお客さまにサービスを提供し、900万ライセンス以上のソフトウェアの販売実績を上げています。米国テキサス州プラノを本拠地とし、数多くのお客様と協働して各種産業向けソフトウェア・ソリューションを提供しています。これによりお客様がイノベーションを実現し、世界中で競争優位性を常に確保できるよう支援しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品やサービスに関する詳細は www.siemens.com/plm にてご覧いただけます。

シーメンスAG について
シーメンスAG(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、165年以上もの間、卓越したエンジニアリングとイノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバルなテクノロジー企業であり続けています。電化、自動化、デジタル化の分野を中心に世界200カ国以上で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界でもっとも多く提供している企業のひとつであり、海洋風力発電の建造では世界一、コンバインドサイクル発電では主要サプライヤー、送電ソリューションでは大手プロバイダー、そしてインフラストラクチャー・ソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションのパイオニアです。さらにシーメンスは、コンピューター断層撮影や磁気共鳴画像診断システムなどの医用画像診断装置の大手サプライヤーでもあり、また臨床診断および臨床情報技術のリーダーでもあります。2014年9月30日を期末とする2014年度における継続事業からの売上は719億ユーロ、営業利益は55億ユーロでした。2014年9月末現在の全世界の社員数は343,000人です。シーメンスに関する詳細は
www.siemens.com にてご覧いただけます。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴはSiemens AGの登録商標です。Teamcetnerは、米国およびその他の国におけるSiemens Product Lifecycle Management Software Inc.またはその子会社の商標または登録商標です。その他の商標、登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

【お客様からのお問い合わせ先】
シーメンスPLMソフトウェア お問い合わせ窓口
Tel:03-5354-6700
URL:リンク
Twitter:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。