logo

コギコギ株式会社、NBF日比谷ビルにシェアサイクルサービス「COGICOGI SMART!」のサイクルポートを12月1日に開設

コギコギ株式会社 2015年12月01日 15時40分
From PR TIMES

シェアサイクルサービス「COGICOGI SMART!」(リンク)を運営するコギコギ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島幹彰、以下コギコギ)はオフィスビルにおける自転車利用ニーズに応える取り組みとして、NBF日比谷ビル(信託受益者:日本ビルファンド投資法人、所在地:東京都千代田区内幸町1-1-7)にサイクルポートを開設することをお知らせします。



[画像1: リンク ]

シェアサイクルとは、複数のサイクルポートの中の好きな場所で自転車を借り、好きな場所で返すことのできる自転車のレンタルサービスです。世界では、2007年のパリでの成功を皮切りに、オリンピックをきっかけとして導入されたロンドン、また2013年よりニューヨークでも大規模に展開され、市民の日々の足として、また観光客の移動手段として欠かせない交通インフラとなっています。

「COGICOGI SMART!」は自転車に取り付けたスマートロックをスマートフォンで操作することで貸出・返却を行うことができる、シェアサイクルサービスです。これまで、代官山T-SITE(代官山)、LOG ROAD DAIKANYAMA(代官山)、渋谷PARCO(渋谷)、COMMUNE246(表参道)など渋谷周辺の商業施設を中心にサービスを運営してきました。
[画像2: リンク ]



そして12月1日より、新たな展開エリアとして日比谷にてサービスを開始いたします。また、オフィスビルへのサイクルポート設置を機に、サービス開始時より多くのお問い合わせを頂いていた法人会員の登録受付を開始します。

今後コギコギはオフィスビルへのサイクルポート設置を積極的に進めるとともに、駐輪場不足により自転車利用を控えているテナント企業が気軽に自転車を利用できる環境を提供し、ひいてはオフィスビルの価値向上に貢献してまいります。


◆コギコギについて

コギコギは、自転車用スマートロックの企画開発と、そのスマートロックを利用したシェアサイクルサービスを運営するスタートアップです。ソニー出身の経験豊富なエンジニアチームと、経営共創基盤やリクルート出身の若手メンバーからなり、2015年12月現在、渋谷区、港区、新宿区、目黒区、千代田区、台東区、墨田区の東京7区の約30ヶ所のサイクルポートにてサービスを運営しています。

私たちのミッションは、「継ぎ目のない」「サステナブルな」シェアサイクルネットワークを構築し、都市の機能・魅力の向上に貢献することです。

<会社概要:コギコギ>

会社名   :コギコギ株式会社
代表取締役 :中島 幹彰
本社    :東京都渋谷区神宮前6-28-5 宮崎ビル B-12
青山オフィス:東京都港区南青山3−13 COMMUNE 246 MIDORI.so 2
設立    :2011年4月
資本金   :7,910万円(資本準備金含む)
主要株主  :役職員、COENT Venture Partners PTE LTD
事業内容  :自転車用スマートロックの企画開発およびシェアサイクルサービスの運営
ウェブサイト:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。