logo

12月の予定と最新トピック

文京学院大学 2015年12月01日 15時47分
From Digital PR Platform


~~~~~~
今月の目次
~~~~~~
1)先輩や卒業生が在校生に「働く意味」を伝えるフォーラム開催 12月2日(水)、9日(水)
2)学生ボランティアが地域の子どもたちを対象にスポーツ支援やクリスマス会を実施 12月5日(土)、19日(土)
3)日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」に出展 12月10日(木)~12日(土)
4)高齢者福祉施設で学生ボランティアが演奏会を開催 12月12日(土)、19日(土)
5)自転車を使ってイルミネーションを点灯させる環境イベント 12月19日(土)

--------------------------------------------------------
本学独自の就職活動支援プログラム
先輩や卒業生が在校生に「働く意味」を伝えるフォーラム開催
--------------------------------------------------------
文京学院大学キャリアセンターは、12月2日(水)にふじみ野キャンパス、12月9日(水)に本郷キャンパスにて、先輩・卒業生が働くことの意味や特に困難を極めた学生が見事に内定を勝ち取るまでの体験談などを在校生に伝える独自の就職活動支援プログラム「キャリアてっぺんフォーラム」を開催します。

「キャリアてっぺんフォーラム」の一番の特長は、登壇するのが職員や専門家ではなく、先輩や卒業生である点です。学生にとって最も身近な存在である先輩の話を聞くことで、より具体的・現実的な学びを得るとともに、就職活動へのモチベーションを高めることができます。

「キャリアてっぺんフォーラム」は、大学3年生を対象とした講座ですが、関心のある1年生・2年生も参加することができます。また、本イベントの企画運営は、すべて学生実行委員が担っています。

【ふじみ野キャンパスでの開催】
日時: 12月2日(水) 14:50~16:20
会場: ふじみ野キャンパス西館W-302教室(埼玉県ふじみ野市亀久保1196)

【本郷キャンパスでの開催】
日時: 12月9日(水) 14:50~16:20
会場: 本郷キャンパス仁愛ホール(東京都文京区向丘1-19-1)


--------------------------------------------------------
学生ボランティアが地域の子どもたちを対象に
イベント開催 スポーツ支援やクリスマス会を実施
--------------------------------------------------------
ボランティア支援プログラムを展開する文京学院大学地域連携センターBICSでは12月5日(土)と19日(土)に、本センターに所属する学生組織「BCC」「レッツゴー!まるびぃの森」による地域の子どもたちを対象としたプログラムを展開します。

【ボランティアサークル「BCC」   スポーツ支援】
「BCC」は、子どもから高齢者、障害のあるなしに関わらず、スポーツや生涯学習を通し、共生の精神を学ぶことを目的としています。12月5日(土)には、日本語を母国語としない母親を持つ子どもたちを招き、氷鬼などの鬼遊びで交流を深めます。
日時: 12月5日(土) 14:00~18:00
会場: ふじみ野キャンパス(埼玉県ふじみ野市亀久保1196)

【ボランティアスクール「レッツゴー!まるびぃの森」   クリスマス会】
「レッツゴー!まるびぃの森」は、子どもたちが学校区を越えた友達づくりや地域の人達と交流しながら、さまざま体験を通じてお互い学び合い、助け合い、楽しさを共有し合うことを目的としています。12月19日(土)には、地域の小学生約90名をふじみ野キャンパスに招き、クリスマス会の中でクリスマスリース作りに取り組みます。
日時: 12月19日(土) 10:00~16:00
会場: ふじみ野キャンパス(埼玉県ふじみ野市亀久保1196)


--------------------------------------------------------
日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2015」に
環境教育研究センターが出展、これまでの成果を報告
--------------------------------------------------------
文京学院大学環境教育研究センターは、12月10日(木)~12日(土)に東京ビッグサイトで開催される環境展示会「エコプロダクツ2015」に出展します。

エコプロダクツ展は、約16万人が来場する日本最大級の環境展示会です。環境問題の解決に貢献することを目的に、最高の環境性能をもつ製品や、環境負荷低減に励む先進企業の取り組みなど、時代に求められる環境ソリューションが一堂に紹介されます。

本展において、環境教育研究センターはこれまで取り組んできた活動の報告を行います。今年センターとして力を入れて取り組んできた「環境教育」、「農」、「社会問題支援」、「まちづくり」について展示し、活動クイズを行います。4つのグループのクイズすべてに応えてくれた人には、ぞうふんペーパーのしおりをプレゼントします。

日時: 12月10日(木)~12日(土) 10:00~18:00  ※12日(土)のみ10:00~17:00
会場: 東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)

--------------------------------------------------------
地域の高齢者福祉施設で学生が演奏会を開催
好評により再演が実現
--------------------------------------------------------
ボランティア支援プログラムを展開する文京学院大学地域連携センターBICSでは12月12日(土)と19日(土)に、本センターに所属する学生サークル「TEES(ティーズ)」による地域の高齢者福祉施設での演奏会を開催します。

「TEES」は、エンターテインメントにより人々の本来持つ力を引き出すことを目的に活動する学生ボランティアサークルです。エンターテインメントとはコンサート(音楽療法的、回想法的)、ジャグリング、手品などを指し、地域の高齢者サロン、福祉施設、お祭り、地域のイベントなどでバンドコンサートや手遊び、ゲームなどを行っています。

12月には、これまでに演奏を行い好評だった「ツクイ秋津デイサービス」と「大井協同診療所」にて、「喜びの歌」や「ホワイトクリスマス」などの曲目で演奏会を行い、施設利用者の方と交流します。

【演奏会(1)】
日時: 12月12日(土) 13:00~14:00
会場: ツクイ秋津デイサービス(東京都清瀬市野塩1-303-2)

【演奏会(2)】
日時: 12月19日(土) 14:00~16:00
会場: 大井協同診療所(埼玉県ふじみ野市ふじみ野1-1-15)


--------------------------------------------------------
自転車を使ってイルミネーションを点灯
大人から子どもまで楽しみながら環境について考える
--------------------------------------------------------
文京学院大学環境教育研究センターは、12月19日(土)、自転車を使って発電し、イルミネーションを点灯しながらエネルギーについて学ぶ「自転車でエコミネーション2015」を、ふじみ野市の上福岡駅前ココネ広場にて開催します。

本取り組みは、会場に設置された自転車をこぐことで発電し、学生が制作したイルミネーションを点灯させるイベントです。冬の風物詩であるイルミネーションを楽しみながら、エネルギー・エコについて五感を使って学ぶことができます。

昨年から、子ども用自転車も新たに設置し、小さな子どもでも楽しめる企画になっています。本イベントは、企画・運営・補助金の申請など実施に至るまでの全過程を環境教育研究センターに所属する学生が手掛けており、また今回はふじみ野市10周年記念事業の一環として実施します。

日時: 12月19日(土) 17:00~20:00 *雨天時は20日(日)に順延
会場: 東武東上線「上福岡」駅西口 ココネ広場


< 本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先 >
文京学院大学(学校法人文京学園 法人事務局総合企画室) 三橋、谷川 電話番号:03-5684-4713

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。