logo

TBWA HAKUHODO QUANTUM、自社ブランド「QM(組む)」をローンチ

株式会社TBWA HAKUHODO 2015年12月01日 12時16分
From Digital PR Platform


株式会社 TBWA HAKUHODO (本社:東京都港区、代表取締役社長兼 CEO: 佐藤雄三) で新規事業を手掛ける「TBWA HAKUHODO QUANTUM」(以下、クオンタム) は、自社ブランド「QM(組む)」をローンチし、第一弾プロダクトであるIoTライトインスタレーション「kizuki.」を制作しました。当プロダクトは、本日オープンのホテルリズベリオ赤坂のロビーに設置されています。

「QM(組む)」は、”Creating a Colorful Experience with TE℃HNOLOGY”をフィロソフィーとして掲げ、「体温のあるテクノロジー」により、「生活に彩りをあたえる体験を創りだす」ことを目的に立ち上げた自社ブランドです。

昨今では、生産設備を持たない組織や個人でも、ものづくりが可能な環境が整ってきています。また、マーケットが成熟化し、生活者の嗜好性も多様化する中、従来的な最大公約数のマス・プロダクト以外へのニーズも高まっています。
「QM(組む)」は、このような背景とニーズをふまえ、クオンタムが強みとする生活者発想を軸に、ビジネスプロデュース、プロダクトデザイン、ソフトウェア開発、ハードウェア開発のノウハウを生かし、自社起点でプロダクトやサービスを生み出していきます。


第一弾プロダクトである「kizuki.」は、インターネット上の情報(天気予報)によって変化するIoTライトインスタレーションです。
出張や観光などでホテルを利用する方々にとって重要な情報である一日の天気予報。
アプリなどを立ち上げて確認しなくても、ホテルのロビーで直感的に、そして心地良く、外の天気を感じていただけるようなインスタレーションとして表現しました。
            
天気予報パネルは、現時点および12時間後までの天気予報を反映する設定となっており、ホテルリズベリオ赤坂のロゴの一部である「R」を象ったモチーフの色が、天気予報パネルの色と連動して変化します。ライトの動きによって、そのときの天気やその日の天気予報を直感的に感じていただけるプロダクトとなっています。
※天気予報は、Open Weather Map ( リンク )のAPIを利用しています

今回のプロジェクトはartless Inc.の川上シュン氏とコラボレーションし、企画は2社共同で行い、artless Inc.がアートディレクション・ネーミング・ロゴデザインを担当、クオンタムがプロダクトデザイン・ソフトウェア開発を行いました。

なお、このインスタレーションをベースに、家庭やオフィスでも楽しんでいただける一般向け商品開発も進めており、2016年に販売開始を予定しています。
           

■QM(組む)について (リンク )
TBWA HAKUHODO QUANTUM(クオンタム)のビジネスプロデュース、プロダクトデザイン、ソフトウェア開発、ハードウェア開発、ブランディング等のノウハウを活かし、自社起点でプロダクトやサービスを生み出すブランドです。“Creating a Colorful Experience with TE℃HNOLOGY”をフィロソフィーとして掲げ、「体温のあるテクノロジー」によって、「生活に彩りをあたえる体験を創りだす」ことを目的として立ち上げました。
QMは、特定のコア技術や生産ラインをもたないからこそ、常に人を見つめて発想し、人の行動に自然に溶け込むUXや美しいデザインを通じて、生活のさまざまな場面にColorfulな・彩りをあたえる体験を創りだしていきます。
またワークスタイルも、様々な強みを持つ国内外のパートナーと「組む(QM・協業する)」ことで、分野にとらわれないイノベーションを生み出していきます。

■artless Inc.について
(リンク )
“artless”は、東京を拠点にグローバルに活動するブランド・デザイン・エージェンシーです。クライアントワークのみならず、 エキシビションの主催、アートワークやインスタレーションの出品、アーティスト・キュレーション等のアート活動も精力的に行っています。
これまでに、カンヌ国際広告祭(金賞)、NY ADC : Young Guns、NY TDC、The One、Show、D&AD、London International Award iF designaward、 DFAA (Hong Kong)、 Tokyo TDC、 グッドデザイン賞、 Tokyo Interactive Ad Award等、国内外で数多くの受賞歴があります。

■TBWA HAKUHODO QUANTUM(クオンタム)について
(リンク )
クオンタムは、アクセラレーター事業、パートナーシップ事業、メイカーズ事業の3つのビジネスを行っています。アクセラレーター事業は、大企業とスタートアップによる共同事業開発モデルである「コーポレート・アクセラレーター」運営サービスを主軸とし、「スタートアップの革新的な技術やアイデア」と「大企業のパワー」の共創による事業開発の包括的な支援を、パートナーシップ事業は、中長期的なイノベーション・コンサルテーションと共同事業開発を、そしてメイカーズ事業では、クオンタムのノウハウを活かし、自社起点で革新的なプロダクトやサービス開発を行っています。

■ 株式会社 TBWA HAKUHODO(TBWA 博報堂)について
リンク
2006 年に博報堂60%、TBWA ワールドワイド40%出資のジョイントベンチャーとして設立された総合広告会社です。博報堂のフィロソフィーである「生活者発想」「パートナー主義」をベースにした博報堂のクリエイティブ力や研究開発力、博報堂グループのネットワークを活用した質の高いメディアサービス、プロモーションサービスと、TBWAがグローバル市場で駆使してきた「DISRUPTION(創造的破壊)」メソッドを中心とした独自のノウハウを融合させた、質の高いソリューションを創造しクライアントに提供することで、クライアントのビジネスの成長に貢献しています。TBWA博報堂は、設立後8年間で急速な成長を続け、「International Agency of the Year」(米国で最も権威ある広告・マーケティング誌『Advertising Age』より)2012年受賞、「Creative Agency of the Year」(『Campaign Asia-Pacific』誌 北アジアのサブ・リージョナル部門2010、2011年、日本部門2012、2013年、2014年連続受賞)、「Agency Head of the Year 」(『Campaign Asia-Pacific』誌 北アジア部門2011年受賞、日本・韓国部門2013年、2014年受賞)、など数々の広告賞を受賞しています。


< 本件に関する問合せ先>
TBWA HAKUHODO QUANTUM
広報担当:谷口奈緒子 藤原美和子
電話:03-5446-7386 FAX:03-5446-7242
E-mail:koho@tbwahakuhodo.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事