logo

実在したもうひとつのヘレン・ケラー物語「奇跡のひと マリーとマルグリット」12/2DVD発売

株式会社ハピネット 2015年12月01日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年12月1日

ハピネット ピクチャーズユニット

19世紀末フランスに実在した“もうひとつ”のヘレン・ケラー物語
「奇跡のひと マリーとマルグリット」12/2DVD発売

★三重苦で生まれた女性マリーと、不治の病を抱えながら彼女を教育したシスター、マルグリット。共に実在したふたりの女性による真実の物語。
★自身も聴覚にハンディキャップを抱える新人アリアーナ・リヴォアールが、無垢な魅力でマリーを演じきる。

【STORY】
19世紀末のフランス・ポアティエ。聴覚障がいをもつ少女たちのための学院を併設する修道院に、生まれつき目も耳も不自由な少女マリーがやってくる。しつけも教育も受けずに育ってきたマリーは野生動物のように獰猛で、誰にも心を開かない。不治の病を抱え、近づく死の気配を感じながら日々を過ごす修道女マルグリットは、自らマリーの教育係を申し出る。限られた時間のなかで彼女に「世界」を与えようと、むきだしの魂がぶつかりあう「戦い」と呼ぶべき教育が始まった。閉ざされた世界で何も知らずに生きるマリーに根気強く向き合ううちに奇跡は起きた。マリーが言葉を理解したのだ。やがてマリーは、深い愛情とともに学ぶことの喜びを与えてくれたマルグリットと強い絆で結ばれてゆくが、マルグリットの“命の期限”はすでに目前に迫っていた――。

【出演】
イザベル・カレ『きつねと私の12か月』『クリクリのいた夏』
アリアーナ・リヴォアール

【商品情報】
『奇跡のひと マリーとマルグリット』12/2DVD発売!
BIBF-2770 ¥3,900(税抜)

【映像特典】
・メイキング
・アリアーナ・リヴォアールのインタビュー
・日本語版予告

※視覚障がい者対応音声ガイド付き(音声ガイド+日本語吹替版)
推薦:カトリック中央協議会広報/年少者映画審議会推薦/文部科学省選定作品/厚生労働省社会保障審議会特別推薦/児童福祉文化賞推薦作品/東京都推奨映画

発売元:株式会社ドマ、株式会社スターサンズ、株式会社ハピネット
販売元:株式会社ハピネット 
(C)2014 - Escazal Films / France 3 Cinema - Rhone- Alpes Cinema



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事