logo

国枝選手、錦織選手、ノバク・ジョコビッチ選手着用 新型モデルウエア 2016年1月15日(金)より発売開始

株式会社ファーストリテイリング 2015年11月30日 15時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月30日

株式会社ユニクロ

 
国枝慎吾選手、錦織 圭選手、ノバク・ジョコビッチ選手着用
新型モデルウエア 2016年1月15日(金)より発売開始
 

 
 ユニクロは2016年1月15日(金)より、ユニクロ グローバルブランドアンバサダーを務める、プロ車いすテニスプレーヤー世界No.1の国枝慎吾選手、男子シングルスアジアNo.1の錦織 圭選手、世界No.1のノバク・ジョコビッチ選手が、「全豪オープンテニス2016」で着用するゲームウエアなどの全13アイテムを、ユニクロ一部店舗及びユニクロオンラインストアで発売します。今回はゲームウエアに加え、選手が実際に試合で使用しているエナメルバッグも販売します。
※各選手の世界ランキングは、2015年11月30日(月)時点のものです。


<勝利のために各選手のこだわりを反映したウエア>


■錦織選手直筆のイラストから着想した「絣(かすり) チェック」
 錦織選手・国枝選手モデル

 錦織選手および国枝選手のウエアは、錦織選手が描いたスケッチを元に作りあげた「絣(かすり)チェック」をデザインテーマとしました。ポップなデザインを好む錦織選手が発案したチェック柄を、かつて侍も着ていた“絣”のイメージに置き換え、現代風のデザインにアレンジしました。また、丁寧かつ熟練の技が必要とされる織物の技法である“絣”が、常に努力し、精進し続ける同選手を想起させることもデザイン選定の理由です。キーカラーとなる朱(しゅ)は勝ち色といわれ、世界のトップレベルで戦い続ける錦織選手および国枝選手の強さを反映しています。錦織選手は襟付きのポロシャツを、国枝選手はVネックTシャツを着用し、全豪オープンに臨みます。

■テーマは「UNBEATABLE(アンビータブル 不屈な)」、ジョコビッチ選手モデル

 ノバク・ジョコビッチ選手モデルの2016年のデザインテーマは「UNBEATABLE(アンビータブル 不屈な)」。グランドスラムでの計10回の優勝をはじめ、世界No.1の地位を築き続ける同選手の強靭さを反映し、各大会開催都市の“強いもの”をイメージしたデザインを採用します。全豪オープンウエアでは、オーストラリア先住民の自然信仰からインスピレーションを得て、大地や自然の強大さをゲームデザインに落とし込みました。キーカラーの青は深い湖を、イエローは太陽を表しています。また、色にこだわりがあるジョコビッチ選手は、とくに青色の発色を追求。ユニクロチームと何度も試行錯誤を重ね、このように鮮明なディープブルーを実現しました。
 身頃の脇部分には、オーストラリア先住民が自らの逞しさを強調するために施すボディペインティングをモチーフに、通気性の高いメッシュ素材を切り替えのパーツとしてとり入れました。特に動きの多い脇下部分には、特殊加工による小さな穴を開けて※、より通気性を高めています。酷暑の全豪オープンで連覇を目指す同選手が最高のパフォーマンスを発揮できるように、さまざまな工夫を凝らしたウエアを作りあげました。
※この仕様は、選手モデルのみです。

■高機能素材でトップ選手の活躍をサポート

 素材には、ユニクロのグローバルブランドアンバサダーから絶大な信頼を得ている、高機能素材「ドライEX」を使用しています。東レと共同開発したこの素材は特殊なアーチ構造で、通常のドライ機能よりも更に高い吸汗速乾性を実現。汗によるムレやベタつきを防ぎ、試合中でも心地よい肌触りを保ちます。テニス特有の激しい動きに対応するため、脇下・股下には一枚布を配置し、立体的な構造に仕上げました。特に体温が上がる背面と脇下には、より通気性の高いメッシュ素材を使用し、トップを争う選手たちの活躍をサポートします。


<選手のコメント>

■国枝慎吾選手のコメント

今回は、シングルス、ダブルスともに四連覇がかかった大会なので、大変気合が入っています。また、全豪オープンは四大大会の中でも最も気温が高いため、汗をたくさんかいてもすぐに乾く「ドライEX」は心強い味方です。テニスは肩周りを良く動かすスポーツなので、肩周りのストレッチ性は非常に重要ですが、ユニクロのウエアは引っかかりがなく、また肌触りもとてもよく、快適にプレーすることができます。

■錦織 圭選手のコメント

今回のウエアは自分で描いたイラストを元に、ユニクロのデザインチームと何度も話し合いながら完成させたデザインです。ウエアのキーカラーとして採用された朱色や藍色は、日本文化を連想させる色であり、国を代表して戦うということをあらためて実感するとともに、士気が高まります。自分のアイデアから生まれたウエアを着て、世界が注目する大舞台で戦うことに心躍ります。

*全豪オープンテニス 2016 モデル 販売商品一覧はプレスリリースPDFをご覧ください。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事