logo

35歳からはじめたい血圧測定、その理由に迫る

インフルエンサーワイヤー事務局 2015年11月30日 10時15分
From 共同通信PRワイヤー

2015年11月30日

インフルエンサーワイヤー事務局

35歳からはじめたい血圧測定、その理由に迫る

■Keyword/京都・御室
日本三大随筆にも数えられる吉田兼好の「徒然草」。古文の教科書にも掲載される「仁和寺にある法師」ではじまり「すこしのことにも先達のあらまほしきこと事なり」で終わる第52段が有名だが、その仁和寺があるのが京都・御室。今回紹介する商品のオムロンヘルスケアは、その御室が発祥の地ということで「オムロン」という社名になったとのこと。京都でタクシーに乗って御室、というとそんな「オムロン」の発祥を話してくれる運転手もいるとかいないとか。

【注目のFact】
■ 高血圧はシニアだけの病気ではない!?
■ 日常的に血圧を測る必要性・意義とは?
■ 簡単で日常的に測れるための手首式血圧計 HEM-6321T

―――――
Fact.1 高血圧はシニアだけの病気ではない!?

オムロンヘルスアとインフルエンサーワイヤー併催のイベント「薄くて軽い iPhone対応の新型血圧計 モニター体験イベント ~35歳からはじめたい血圧測定~」が東京都品川区のオムロンヘルスケア株式会社にて開催された。(資料提供はオムロンヘルスケア)

血圧というとなんらか持病があったり、高齢者の方が気にするものと思われがちかと思う。そんな中サブタイトルは「35歳からはじめたい血圧測定」

血圧を取り巻く環境だが、国内で4,300万人と推定される高血圧者のうち、高血圧でありながらまだ病院へ行ってない方・行きたくない・何かしなければいけないと感じている方が60%と実は大変多い。

30代・40代では男性のほうが高血圧になりやすい
また、厚生労働省調査によれば、高血圧の人の割合は男性が51.7%、女性は39.7%と、男性のほうがやや多い傾向があります。年齢別にみると、30代では男性23.1%、女性7.6%、30代では約3倍男性のほうが高血圧の割合が高い。
(※若年・中年では男性に比べて女性で高血圧が少ない理由として、女性ホルモンが血圧上昇を抑えることなどが考えられている模様)

30・40代で高血圧になると認知症リスクも高まる
中年・高齢期の血圧と認知症の発生率を示したグラフを参照すると、中年期で高血圧にならないでいることが認知症リスクを下げるうえで重要で、高齢になってから降圧しても遅い、ということのようである。
体重や消費カロリー、運動量と違って身近で放った血圧だが、実は重要な健康測定の指標のようである。

参考画像1.2

―――――
Fact.2 日常的に血圧を測る必要性・意義とは?

重要な健康測定の指標である血圧は、実はちょっとしたことでも変動する。少しのドキドキや緊張でも変動する。たとえば月曜日の会社に行くのがつらいとか、病院で測定する、そんなことだけ血圧は高くなる傾向にある模様。

また、興味深いのがオムロンヘルスケアではオムロンの提供するウェルネスリンク機器ユーザー数十万のデータを日本地図で毎日示した「にっぽん健康情報マップ」(リンク)というものがあり、これを見ると、図のように夏の8月(左図)と比べると冬の1月(右図)は血圧がぐんと高くなっていることが読み取れる。

季節・曜日、ちょっとした体調で変動する血圧。病院に行った一回の数値で一喜一憂してもしょうがないともいえるし、一回の数値のみではわからないともいえる。日常的に測定すること、毎日の中で自分の傾向をつかむことが重要であるようだ。

参考画像3.4

―――――
Fact.3 スマホ連携で簡単かつ日常的に血圧を測るための手首式血圧計 HEM-6321T

そんな血圧を取り巻く環境を踏まえ、日常的に血圧測定をするために開発された製品がHEM-6321T。ア
ンドロイド対応だった旧機種HEM-6310FをiPhone対応にした機器で11月30日発売となる。手首で簡単に測
定ができ、「薄い」「軽い」「静か」が特徴。いわゆる血圧計で血圧を測っているときの「ヴヴヴヴ
ヴ・・・・・」という音がほとんどしない。

スマホでのデータ管理もでき、習慣的・日常的に血圧を測定しやすい機器・環境が充実することが本商品の
特徴であるが、肝心の「正確な血圧」を測るうえで重要なのが、「きちんと巻けているか」「正しい高さで
測定できているか」である。その双方をわかりやすく示した機能もついている。

きちんと巻けているかの「カフぴったり巻きチェック」
自分で測ることを想定しているため、「きちんと手首に巻けているか」がわからないユーザーのための機能。測定するたびに適切な強さで巻けているとOKマークが出る機能となっている。

正しい高さで測定できているかの「新・測定姿勢ガイド」
血圧は心臓の高さで測らないと正確な基準とならない。そのため手首の位置を心臓の高さにするためのガイド機能がこの「新・測定姿勢ガイド」。画面上で、手首がちょうど心臓の高さになったことが表示される。

「35歳からはじめたい血圧測定」のサブタイトルの通り、血圧を気にするのが少し他人事、まだ先のこと、と
思っている人にこそ、血圧測定を習慣化・日常化してほしいというオムロンヘルスケアの思いが込められたこ
の商品。一度量販店などで手に取ってみてはどうだろうか。

参考画像5.6

―――――
インフルエンサーワイヤーは、企業から提供された旬な情報を中心に、クチコミ分析の技術を活用し世の中の「話題」を立体的に捉えたレポートをお届けするニューズレターです。 マスメディア記者の皆様、ブロガーの皆様に向け、新鮮な記事ネタとして配信させていただきます。

【お問い合わせ先】
サービス登録に関するお問い合わせ: newsblog@agilemedia.jp(担当: 徳力、中山 アジャイルメディア・ネットワーク株式会社内)
サービス全般・ニューズレターに関するお問い合わせ: 03-6216-0697 (担当: 越智 株式会社電通iPR局内)

インフルエンサーワイヤー事務局 東京都港区東新橋1-8-1



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事