logo

2015 東京農業大学総合研究所主催シンポジウム「ハラル食品を知る~新たなビジネスチャンスへの挑戦~」を開催

東京農業大学 2015年11月28日 08時05分
From Digital PR Platform


東京農業大学(東京都世田谷区/学長:高野克己)総合研究所は、ハラル食品を学び、イスラム市場におけるビジネスチャンスを探求する、シンポジウム「ハラル食品を知る~新たなビジネスチャンスへの挑戦~」を11月30日に開催する。


 今後、経済のグローバル化がより一層進んでいくなかで、巨大なイスラム市場には限りないビジネスチャンスが存在する。イスラム市場の食品はハラルであり、この制度と認証の仕組みおよび実態を知らないことには、この機会を生かすことはできない。
 東京農業大学は、ハラルの国内学術拠点を構築することを目指して、今年4月から協定校のマレーシアプトラ大学(UPM)との間で共同研究をスタートさせた。

 今回のシンポジウムでは、ハラル食品を学ぶことを一義的な目的としつつも、そこからハラル・ビジネスへ挑む研究のシーズと課題を明らかにする。

◆「ハラル食品を知る~新たなビジネスチャンスへの挑戦~」 概要
【日 時】 11月30日(月) 13:20~19:00 
【場 所】 東京農業大学世田谷キャンパス 農大アカデミアセンターB1 横井講堂
【内 容】
・13:20~13:30 あいさつ 
 高野克己(東京農業大学 学長)
 渡邉文雄(東京農業大学 総合研究所長)
・13:30~13:40 シンポジウム趣旨説明
 プロジェクト代表 久保田紀久枝(東京農業大学 総合研究所教授)
・13:40~14:20 基調講演
 並河良一(帝京大学 経済学部教授)
・14:30~14:50 第1報告
 小寺寛子(興人ライフサイエンス(株)品質保証室長)
・14:50~15:10 第2報告
 寺野梨香(マレーシアプトラ大学 上級講師)
・15:10~15:30 第3報告
 Dzulkifly Mat Hashim(マレーシアプトラ大学 講師)
・15:30~15:50 第4報告
 阿部尚樹(東京農業大学 応用生物科学部教授)
・16:10~17:00 パネルディスカッション
 モデレーター:板垣啓四郎(東京農業大学国際食料情報学部教授)
・17:00~17:10 終わりに
 志和地信弘(東京農業大学 国際協力センター長)
・17:30-19:00 情報交換会(場所:東京農大世田谷キャンパス1号館6階ラウンジ)

【問い合わせ】
 東京農業大学 総合研究所
 TEL: 03-5477-2532
 E-mail: nri@nodai.ac.jp

●事前申込不要 ●参加無料

▼リリースに関する問い合わせ先
 学校法人東京農業大学戦略室 上田・園部
 〒156-8502 世田谷区桜丘1-1-1
 TEL: 03-5477-2300
 FAX: 03-5477-2707
 URL: リンク

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。