logo

新作スピーチプロンプター「WJ-X19」を12月1日から販売開始

「高品質で使いやすいプロンプター」を実現

スピーチプロンプターの用途は、講演・株主総会・セミナー以外にも
、モーターショーなどの展示会でも多く使われています。
(紙の原稿を見ずに顔を上げたまま話すことができるので伝えやすい)

プロンプター販売及びレンタル・コンピュータ周辺機器の販売などを手がけるアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、新作のスピーチプロンプター「WJ-X19」を2015年12月1日より販売開始します。

今回販売開始するスピーチプロンプター「WJ-X19」は、旧版にあたる「WJ19」をお使いいただいたお客様より寄せられた意見や要望を反映し、改良・開発を重ね、「高品質で使いやすいプロンプター」を実現した次世代スピーチプロンプターです。

ポールの仕様が変わり、より簡単に調節ができるようになり、設置・撤去作業がスムーズに行えるようになりました。付属のモニターは、左右反転機能がついた高輝度の専用のモニターを採用し、演説者からよりはっきりと原稿が見えるようになりました。さらに、本体は頑丈な専用のハードケースに収まり、運搬や発送にも最適です。


商品名:スピーチプロンプターWJ-X19(1台セット)
税別価格 880,000円※ソフトウェア別
(専用のハードケース付)

商品名:スピーチプロンプターWJ-X19(2台セット)
税別価格 1,760,000円※ソフトウェア別
(専用のハードケース付)


商品の詳細は、アテインホームページをご覧ください。

■アテインホームページ
デモ随時受け付け中です。
リンク

■使用例紹介(YouTube)
・「スピーチプロンプターってなに?」
リンク

■スピーチプロンプターとは
スピーチプロンプターは、原稿テキストを投影する演説用機材です。

液晶画面の原稿を、ハーフミラーに投影させることによって、
演説者は聴衆に目を向けながら、原稿を読むことができます。
スタイリッシュな演説スタイルを実現できます。

スピーチプロンプターはオバマ大統領の演説や、企業の株主総会など、
フォーマルな場面でもよく使われています。

■Inter BEE2015に出展 (YouTube)
リンク



このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 PR 安藤亜樹
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

スピーチプロンプター製品

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事