logo

楽天トラベル、全国の旅めし第34弾「広島県を旅した人が選ぶ!広島県・旅めしランキング」を発表

- お好み焼きvs牡蠣。2大スターを追うあなご -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、旅行予約サイト「楽天トラベル」( リンク )にて、「広島県を旅した人が選ぶ!広島県・旅めしランキング」を発表いたしました。



[画像1: リンク ]

「広島県を旅した人が選ぶ!広島県・旅めしランキング」
順位 料理名    投票数
1位 お好み焼き   711票
2位 牡蠣料理     292票
3位 あなご料理 202票
4位 小いわし料理 74票
5位 タコ料理 30票
5位 鯛めし 30票
7位 広島風 つけ麺 19票
8位 呉細うどん 9票
9位 ホルモンの天ぷら 8票
10位 府中焼き 7票
※広島県に宿泊したお客様に向けたアンケート(※1)の回答結果を基に算出

ランキングの詳細は以下URLをご参照ください。
リンク

1位:お好み焼き
[画像2: リンク ]

広島県の観光地といえば、水面に浮かぶ赤い鳥居が有名な厳島神社や、広島平和公園などが有名です。そして広島のグルメといえば、真っ先に1位の「お好み焼き」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。投票総数のうち、四割以上の人が選んだ「お好み焼き」は、全国的な知名度も抜群で、「広島に来たら本場のお好み焼きを食べてみたい!」と熱望する人が多く見られます。薄く焼いた生地に山盛りの千切りキャベツや肉などの具材を乗せ、焼きそばと卵で挟むように焼き上げる広島風お好み焼きは、専門店や鉄板焼き店のほか、居酒屋や定食屋でも提供されており、数多くの飲食店で楽しむことができます。

2位:牡蠣料理
[画像3: リンク ]

2位の「牡蠣料理」も、広島を代表する食材です。広島県は牡蠣生産量の全国1位(※2)を誇っており、港町には牡蠣小屋が点在し、焼き網を囲んで牡蠣を楽しむことができます。牡蠣を目的に広島県へ足を運ぶ人も多く、「楽天トラベル」のお客さまの声では「定番の牡蠣鍋や変わり種の牡蠣シュウマイなど、牡蠣をたくさんいただき堪能しました。」と、満足した様子が伺えました。


3位:あなご料理
[画像4: リンク ]

3位の「あなご料理」は、特に地元の人に古くから愛されてきた食材です。瀬戸内海の特産品で、1月の中旬と夏の2回、旬を迎えます。広島県民にとっては牡蠣と並ぶ定番グルメであり、特に、蒲焼きにしたあなごをご飯に乗せた「あなごめし」が大人気。有名店の駅弁も美味しいと旅行客にも評判です。


「広島県を旅した人が選ぶ!広島県・旅めしランキング」は以下URLからもご覧いただけます。
リンク


尚、発表済みの都道府県は以下の通りです。詳細につきましてはお問い合わせください。
北海道、青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県、新潟県、長野県、山梨県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県

次回は、山口県編をご紹介いたします。


※1 抽出条件 【アンケート期間】2015年9月11日~9月15日
【実施方法】2014年9月1日~2015年8月31日の期間中、「楽天トラベル」にて広島県の宿泊施設に宿泊したお客様(広島県居住者は除く)を対象にメールアンケートを実施、投票総数1,515票の結果を基にランキングを算出しています。
※2 農林水産省調べ「平成26年漁業・養殖業生産統計」参照


【記事や写真の転載・利用ご希望の方へ】
本記事や写真、ランキングなどを転載、利用するには、原則として事前にご連絡いただけますようお願いいたします。また、下記のURLを必ず掲載いただきますよう併せてお願いいたします。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。