logo

メッセ・フランクフルト、自動車および輸送・ロジスティクスセクター向けイベントを拡大

Messe Frankfurt Exhibition GmbH 2015年11月25日 18時11分
From 共同通信PRワイヤー

メッセ・フランクフルト、自動車および輸送・ロジスティクスセクター向けイベントを拡大

AsiaNet 62668

フランクフルト(ドイツ)、2015年11月25日/PRニュースワイヤー/ --

メッセ・フランクフルト(Messe Frankfurt)は、自動車業界での過去45年間の成功の歴史を振り返り、この機会をお借りして長期に渡る忠実な出展者の皆様にお礼申し上げます。今回次のような特別なことを考えつきました:アーティストであり写真家のラファエル・ネフ(Rafael Neff)氏がいくつかの顧客の製品を2016年度 Automechanikaカレンダーを飾るテーマワールドへと変身させました。この質の高いカレンダーは、メッセ: Alfred Karcher GmbH & Co. KG, BBS GmbH, Brembo S.p.A., Continental Aftermarket GmbH,Continental Reifen Deutschland GmbH,Hella KGaA Hueck & Co, Johnson Controls Autobatterie GmbH & Co. KGaA, Liqui Moly
GmbH, Mahle GmbH, MANN+HUMMEL GmbH, RECARO Automotive Ltd. & Co. KG, Schaeffler AG, ZF Friedrichshafen AG.
フランクフルトが招待状を配ったKlassikstadtでの「We say THANKS(私達は有難うと言います)」セレモニーで紹介されました。

マルチメディアニュースリリースは下記でご覧になれます:
リンク

Automechanikaは、確かにこの45年の中で最も心躍るストーリーです。このストーリーは第1回Automechanikaがフランクフルトで開催された1971年に始まりましたが、IAAが取りやめになった際にAutomechanikaの名称がつけられました。その後数年間、この見本市は目覚ましく発展し、世界有数の見本市へと躍進、今では世界15ヵ所で開催されています。その間、メッセ・フランクフルトもトラッキング・ロジスティクス関連の一連の新しいB2B見本市、および自動車・バイク・ボート関連のB2Cイベントを企画しています。

モビリティとロジスティクスは密接に関係しています。輸送・ロジスティクスセクターでは現在、インテリジェント・ネットワーク・インフラストラクチャーに関する質問が溢れています。メッセ・フランクフルトが主催する新しい会議や見本市が、適切な答えや新たな洞察を提供しています。東アフリカにおけるサプライ・チェーン・マネジメントをテーマにした新しい見本市Scalex East Africaが、来年第1回目を迎える予定です。Mobility & Logistics分野は今後数年間さらに拡大するでしょう。2017年までに、合計31のイベントがAutomotiveおよびTransport & Logisticsセクター向けに計画されています。

自動車関連の全イベントとその日程に関する詳細情報はautomotive.messefrankfurt.com [リンク ]、輸送・ロジスティクスセクター向けイベントに関する詳細情報は、transport-logistics.messefrankfurt.com [リンク ] でご覧になれます。

問い合わせ先:
サラ・ギッターマン(Sarah Gutermann)
sarah.gutermann@messefrankfurt.com
電話: +49(069)7575-3560
Messe Frankfurt Exhibition GmbH
Ludwig-Erhard-Anlage 1
60327 Frankfurt am Main
Germany

(Photo: リンク )

情報源: Messe Frankfurt Exhibition GmbH


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事