logo

社内会議室の空き時間を貸し出して収益化!スペースマッチングサービス「スペイシー」にGoogleカレンダー連携機能を追加

株式会社スペイシー 2015年11月25日 14時00分
From PR TIMES

主要ターミナル駅近で最安1部屋250円/h~貸し会議室を多数掲載

国内最大級のスペースマッチングサービス「スペイシー」( www.spacee.jp )はGoogle カレンダーと同期連携できるようになりました。
 これによりGoogleカレンダーで会議室を管理している企業は、空室時間を”貸し会議室”として簡単に貸し出すことができ、利用料収入を生み出すことで家賃を削減することが可能になります。



株式会社スペイシー (所在地: 東京都目黒区、代表取締役: 内田圭祐) は、国内最大級のスペースマッチングサービス「スペイシー」( www.spacee.jp )において、Google カレンダーとの連携機能をリリースしました。

1  Google カレンダーとの同期を実現
  スペイシーの管理画面で、Google カレンダーと連携設定することで、以下の機能を提供します 

*実現する機能
・ Googleカレンダー側の予定が自社の使用予約として全てスペイシー側に取り込まれ、変更が逐次反映されます
・スペイシー側におけるカスタマーの予約が、Googleカレンダー側に同期されます

*実現する体験
・自社の使用予約とカスタマーの利用予約の一元管理が可能に。ダブルブッキングが起きません
・スペイシーに逐一アクセスしなくても、Googleカレンダーを見るだけでカスタマーの予約がいつ入っている確認できます
・スペースを自社で使用予約する場合もGoogleカレンダー操作のみで自動的にスペイシーのスケジュールに反映されます
・Googleカレンダーを複数アカウントからアクセス可能にし、複数の人がスペースの予定を管理できます
[画像1: リンク ]



以上のことから、自社の会議室をGoogleカレンダーで管理している場合、利用されていない時間を簡単にスペイシー上で貸し出し、収益化することが可能になります。

[画像2: リンク ]



2 Spacee (スペイシー) について

[画像3: リンク ]



(1)スペイシーのコンセプト
 従来は切り離せなかったスペースの "所有" と "利用" 。
 インターネットの普及により、”誰もが、やりたいことを、それに最も適した場所で行うこと”ができる世界になってきました。
 2013年にリリースした、国内最大級のスペースマッチングサービス「スペイシー」は、以下のことを実現しました。

・ユーザーは目的に最も適した場所を選んで、好きな時間だけ、利用することができる
・スペースの所有者は、好きな時間帯を、好きな金額で、貸したい人にだけ、貸すことができる

 ユーザーとスペースの適切なマッチングにより、所有にとらわれないスペース活用を実現し、自由なワークスタイルとライフスタイルを実現することが可能になってきました。

 スヘ゜イシーはスペースの有効活用を通じて、社会の発展と個人の生活を豊かにすることを目指しています。

(2)スペイシーの特徴
 ・誰でも簡単にスペースの検索・予約・決済までが可能
 ・カフェよりも安く個室のスペースを利用できる
 ・誰でも、どんな場所でも、どんな価格でも、簡単にスペースを貸し出しできる

 サービスの詳細はSpacee.jpをご確認ください:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事