logo

世界の医療団クリスマスチャリティ抽選会2015開催のお知らせ

世界の医療団(認定NPO法人) 2015年11月24日 17時58分
From Digital PR Platform


認定NPO法人「世界の医療団」(本部:東京・港区 理事長:オスタン・ガエル)は、現在、シリアをはじめ、中東、アフリカ諸国からヨーロッパへ流入している難民問題に対する医療支援活動の強化、継続のための資金調達として、クリスマスチャリティ抽選会2015を開催することを発表致します。

■クリスマスチャリティ抽選会2015について
シリア内戦開始から5年が経過し、2015年10月現在、650万人の国内避難民、420万人の難民が発生、1,350万人以上が人道的支援を必要としています(UNOCHA発表)。ヨーロッパ各国をはじめ国際社会が支援を行っていますが、まだ十分ではなく、人々は劣悪な環境で不安な毎日を送っています。
世界の医療団は、このような事態に際して日頃より私たちの活動にご理解をいただいているパートナー企業のご協力をいただき、クリスマスチャリティ抽選会を開催致します。
対象期間中に一口5,000円のご寄付(何口でもご応募可)をくださった方より抽選で、パートナー企業よりご提供いただいた賞品をお届けいたします。
■抽選の対象となるご寄付の受付期間
2015年11月16日(月)~12月15日(火)
■抽選日
2015年12月18日(金)
■賞品ご提供企業
バカラ パシフィック株式会社、株式会社ビームス、グランドハイアット東京、アンスティチュ・フランセ東京、LVMHモエ ヘネシー・ルイ ヴィトン・ジャパン株式会社、NAOS JAPAN株式会社
また、世界の医療団親善大使 滝川クリステルさんからも賞品をご提供いただいております。
■詳細なイベント情報
リンク

本件の取材、内容に関するお問い合わせ先
世界の医療団 担当 関 麻衣
メール: seki@mdm.or.jp 電話03-3585-6436

世界の医療団について
「世界の医療団」は1980年にパリで発足した、世界各地に医療・保健衛生分野の専門スタッフ中心に派遣し、人道医療支援に取り組む国際NGOです。国籍、人種、民族、思想、宗教などのあらゆる壁を越えて、世界で最も弱い立場にある人々に支援の手をさしのべることが、私たちの活動です。医療支援のほかにも、世界の医療団のボランティアたちは活動の障害となるさまざまな人道に反する行為や状況を世界に向けて「証言する」活動も行っています。世界の医療団は、決して耳を傾けられることのない弱い立場の人々の声であっても、世界の隅々にまで届けるべきと考えます。
世界の医療団ホームページ
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事