logo

販売個数10万食を突破!!包丁・まな板不要「私が仕上げる10分キット」冬に向けて鍋料理の10分キット新発売

らでぃっしゅぼーや株式会社 2015年11月24日 14時00分
From PR TIMES

~国産野菜にこだわった、簡単調理の鍋料理シリーズ登場~

らでぃっしゅぼーや株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:国枝俊成 リンク)は、2015年11月30日(月)より『私が仕上げる10分キット』の「国産骨付き鶏の博多水炊き」 「5種海鮮のトマト鍋」を発売いたします。既に販売中の「国産牛のもつ鍋」「国産豚の水餃子チゲ」とあわせ、鍋調理キットの全商品がラインナップしました。意外に準備に時間がかかる“鍋料理”を10分で完成させることができるキットです。原料はらでぃっしゅぼーやの基準をクリアした国産原料が中心です。



■10分キットシリーズに“鍋料理”キットが登場、鍋に具材をいれてから10分で出来上がり

[画像1: リンク ]

2014年6月に登場してから、好調な売れ行きをみせている「私が仕上げる10分キット」。らでぃっしゅぼーやではこれから寒くなる冬に向けて鍋調理キット4種類をラインナップしました。メニューはしっとり食感の骨付鶏と鶏のうまみがつまった濃厚スープの“水炊き”、5種類の魚介と有機のホールトマトがセットになった“トマト鍋”に、既に販売している 国産豚の水餃子にアサリの出汁が濃厚な“チゲ鍋”、鮮度のよい国産牛もつを使用した博多風の“もつ鍋”の4種です。



[画像2: リンク ]



鍋料理は何種類もの食材が必要だったり、事前の下ごしらえ等に手間がかかりますが、どれも具材の他、カット済み野菜と〆の麺がついています。これまで炒め物や煮物が中心の10分キットでしたが、新たに“鍋”という
キットを販売することで、まだキットを試したことのないお客様にも、便利さを味わってもらいたいと考え開発しました。


[画像3: リンク ]






[画像4: リンク ]



■10分キット、登場から販売個数10万食突破!
[画像5: リンク ]



10分キットシリーズは販売スタートから、1年5ヶ月で販売個数10万食を突破しました。取り扱うメニュー内容は週ごとに変わりますが、現在までの総メニュー数は36種類。人気はボリュームのある酢豚や、鶏肉のカシューナッツ炒めなと中華が中心です。他にも和食メニューやポトフ、ラタトゥイユといった洋食メニューも揃えています。今後はパーティーなどに使える華やかなメニューも提案していきたいと考えています。


[画像6: リンク ]


《商品担当者》らでぃっしゅぼーや 商品部
東海林園子(とうかいりん そのこ)
冷凍・冷蔵加工品の開発担当/10分キットの生みの親
「商品開発歴15年です。さまざまな経験を活かして、安心・安全なだけじゃない、とにかく“美味しい”にこだわった商品づくりに全力を注いでいます。」

藤ノ木千恵美(ふじのき ちえみ)
惣菜商品全般の開発を担当/管理栄養士
「お客様サービスセンターでの業務経験もあることから、お客様から直接いただいた声を商品に反映させ、細やかな商品開発を日々心がけています。」

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。